当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★2017年4月の市議選★ ⇒【最初の6月定例議会】No.2         一般質問は「自己PRのチャンス」だが、本来は「自分が望む答弁を言わせる場」「行政に行動を迫る場」なので。
定例議会での<一般質問>は、「市議からの質問に市長や担当職員が答弁する」という形式をとっていますが、市議自身の個人的な提案や要望を述べてから「市長はこの提案(要望)についてどう思いますか?」という訊き方をすることで、実は、議場で「自分のプランや要望をPRする」機会でもあります。

つまり、定例議会での一般質問とは、新人議員が選挙前に配布した自己PR資料や市選管が発行した選挙公報に書き、選挙期間中に街頭で発言した自分の政治信条や政策、飯能市のビジョンなどの実現を「行政に迫る」貴重な機会なのです。

もちろん、市長や担当職員の最初の答弁を聴いて、そこで終わってしまっては、その質問は単なる自己PRの域を出ないものになってしまいます。

一般質問では、市長や担当職員から、「やります」「取り組みます」という答弁を引き出し、あなたが希望する通りの行動をさせるためにはそれなりの質問の組み立てが不可欠です。

事前に先輩議員や後援会の人たちと相談して質問内容を練り上げることもあるでしょうが、その時には「前例が無い」「今はまだその時期ではない」という常套句の「先延ばし」「新人潰し」を真に受けないにして欲しいものです。

            (547字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 07:05 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年4月の市議選★::最初の6月定例議会 |
★飯能に定着させたいコト★ ⇒【飯能アルプスTシャツ】No.4      3種類目のデザインが販売されます!
     
<飯能アルプスTシャツ>の現物に新しいデザインが増えました。



先日の<飯能アルプスTシャツデザイン展>で予約を受けたデザインです。飯能市内にある、比較的知られている山の名前と標高を並べてみました。個別の名前が付いている山は市内では100を超えているので、その一部だけです。

予約総数は●枚でしたが、単価を安くするために多少多めに製造。印刷通販のプリントパックでチラシ印刷を発注する要領と全く同じでした。

サイズ違いや色違いも同時にプリントできるので4種類のサイズ毎に7色を揃えました。



5/27土、5/28日の<飯能新緑ツーデーマーチ>会場に出店する知人のブースの片隅で販売する予定です。

果たして、何枚売れるでしょうか?

これで<飯能アルプスTシャツ>のデザインは、「ひだまり山荘」オリジナル、M野A子さんデザインに次いで3種類になりました。

   (375字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 11:05 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能に定着させたいコト★::飯能アルプスTシャツ |
★2017年4月の市議選★ ⇒【最初の6月定例議会】No.1         まさか一般質問に立たないということは無いと思いますが・・・・・。
 市議選後恒例の臨時議会が招集され、新人議員の所属会派も決まりました。

新井重治さんは、鳥居誠明さん、内田健次さんの3人で清風会。委員会は経済建設委員会、経済建設委員会に。

関田直子さんは、二期目の大津力さん、野口和彦さんの3人でNEXTはんのう。委員会は、経済建設委員会、広報委員会に。

坂井悦子さんは政党公認候補だったので1人で日本維新の会。委員会は総務委員会、議会運営委員会、広報委員会に。

これで女性議員は3人から5人に増えました。

私は国会や都道府県議会、市町村議会も含めて「全ての議会は議員定数男女同数制であるべきだ」というのが持論の一つなので、次の2021年4月の市議選では、もっと多くの女性市議が増えて欲しいと思っています。

しかし、「女性議員であることのメリットに安逸する」ことは許されません。

全国では「市職員が市議選に立候補する」例は珍しくありませんが、「副市長経験者が市議になる」例は少ないので、新井議員には「プロの行政マン」としての見識と経験を議会活動に活かすことを期待しています。

しかし、それが「前例踏襲」や「事なかれ」になったとしたら「次は無い」かもしれません。

新人議員が最も注目されるのは、当選後の最初の6月定例議会での「一般質問」です。議員としての期待値が「上がる」のも「下がる」のも、この一般質問が最初の分岐点でしょう。

まさか「準備不足」「勉強不足」等を理由に、最初の定例議会での一般質問に登壇しないということは無いと思います。もし万が一、質問に立たなければ、そのことだけで支持者の失望を招くことになってしまうでしょう。

            (699字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 15:04 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年4月の市議選★::最初の6月定例議会 |
★いつか実現して欲しいこと★ ⇒【市民と推進する議会改革】No.1     市議会改革を市議だけではなく市民と共に推進していくには?
先日、文化新聞に掲載された「市議会人事」記事を読んで「?」と思ったことは、議会運営委員会の委員構成の記事は見たのに、議会改革委員会の名称が一度も出てこないことでした。

何人かの市議に訊いて判ったことは下記の2点でした。

(1)議会改革委員会は、常任委員会ではなく、特別委員会なので、市議選で議員が改選される度に、一度白紙に戻すのがこれまでの慣例だから。

(2)議会改革特別委員会の委員長だった椙田市議が市長選立候補で辞職。委員長になって先頭に立つ人がいなくなったので、再び特別委員会が発足することになるかどうかは判らない。

もちろん、以前の議会改革特別委員会の委員だった市議がまとまって、再び特別委員会を立ち上げればいいのでしょうが、まだその「動き」は無いとのことでした。

私としては、以前から、国会や都道府県議会も含めて「議会改革を議員だけで検討するのは基本的に間違っている」と思っていました。

なので、この【市民と推進する議会改革】という項目では、「市議会改革を市議だけではなく市民と共に推進していくにはどうすればいいか?」という視点で、具体的な行動になっていくプロセスを書いていきます。

            (518字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 22:20 | comments (0) | trackback (0) | ★いつか実現して欲しいこと★::市民と推進する議会改革 |
★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.7       きょう(5/20)の文化新聞に「共産、候補擁立へ調整進む」という記事が・・・。しかし!
                   
きょう(5/20)の文化新聞一面に、久しぶりに「市長選の候補者に関する記事」が載っていました。

でも現時点では、下記の記述しかありません。

(前略)これまで目立った動きの無かった共産党については、「候補擁立に向けて、関係する市民団体等と政策や候補者の絞り込みなど、調整を進めているところ」(金子敏江市議)という。

私の観測では「共産党は候補者を出さない」と思います。「出せない」という事情ではなく、「出さない」という選択をすると思います。

その理由の一つは「前回の2013年7月の市長選に、それまで毎回立候補者を出していた共産党が出さなかった時の理由」と同じです。

私が、2013年の市長選の投票日前に「大久保さんと沢辺さんは52:48の得票差で大久保さんが当選する」と断言できたのは、「希望的観測」も含まれていましたが、共産党が候補者を出さずに「多選の現職市長とそれを阻止しようとする新人候補者との一騎打ち選挙」になったからです。

この時、共産党が候補者を出していたら、「大久保市長の当選は無かった」でしょう。

なぜなら、市長選になるといつも共産党系候補者に投票していた共産党支持者の大部分は、沢辺さんには投票したくなかったから大久保さんに投票したと推測できるからです。

共産党の今回の「候補者擁立の動きという情報リーク」は、対公明党との事情からだと私は勝手に推測しました。

公明党は、3月市議会での中元市議の一般質問でもわかる通り、「今回の市長選でも現職支持」です。

なので共産党としては「公明党が支持を表明している大久保市長を支持する結果になる「候補者を出さない」という態度を、現時点で表明するわけにはいかないからでしょう。

「共産党が候補者を出すかもしれない」というニュースが出るようにしたのは、大久保市長と椙田前市議の他には有力な立候補者が出ないようにする共産党なりの選挙戦術ではないかと私は推察しています。

            (809字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 23:04 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年7月の市長選★::現職と新人の出馬動向 |
★飯能に定着させたいコト★ ⇒【「私の飯能学」講座】No.11       「過去から現在のコト」とは別に「現在から未来のコト」も! 
「私の飯能学」講座の「これまでの一覧表」を作成してみました。


当面の目標としては、100回を目指しています。

いままでは下記のような人々を講師としてお願いしていました。

  ・飯能の歴史・民俗・伝統・文化をいまに伝えている人
  ・飯能を代表する地域、名所、施設で活躍している人
  ・飯能の名物・名産品を作っている人、売っている人
  ・飯能を豊かにしている団体、グループの人

どちらかというと「過去」と「現在」のことが中心です。

しかし、「飯能を元気にする」という本来の趣旨からすれば、これからは下記のような人々を中心にした「新しい講座」を考えています。

  ・飯能を元気にする活動を始めた人、続けている人
  ・飯能を面白くする計画を企画、準備している人

講座のネーミングとしては、
<私の飯能活性化講座>
<「私の飯能活性化プラン」意見交換会>
<飯能を面白くするプロジェクト100>等を考えています。

基本的なスタイルとしては、
まず講師が「自分のプラン」を話し、参加者との質疑応答の後で、
「このプランを実現するにはどうすればいいか」ということでの意見交換になります。

しかも1回だけの「単発」ではなく、3か月後とか半年後などのように不定期ではあっても、そのプランが実現するまで続けていかなければ開催する意味が無いと思っています。

            (565字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************

| 小久保 達 | 10:05 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能に定着させたいコト★::「私の飯能学」講座 |
★飯能に定着させたいコト★ ⇒【飯能アルプスTシャツ】No.3      やがては「飯能土産の定番商品」の一つになるかも・・・。
私は<飯能アルプスTシャツ>のデザイン・取扱店・愛用者・総売上が増えて欲しいと思っています。

いま<飯能アルプスTシャツ>を販売しているのは、飯能駅ビル2階・ひだまり山荘さんで、そこではオリジナルデザインを7色で豊富なサイズを揃えて販売しています。

そのひだまり山荘さんには、<飯能アルプスTシャツデザイン展>で発売を開始したレトロな図柄のTシャツも有ります。
色は黄緑だけですがサイズは3種類有ります。


5/15(月)から置いて貰っていますが、渡してどれだけ売れるか。
それがとても楽しみです。

デザインの種類が増えたら、取扱店も増えていくでしょう。
候補としては、飯能駅の「ぷらっと飯能」、ホテルヘリテイジ飯能.staのフロント、北口の「山遊人」、吉田屋呉服店、さわらびの湯、名栗カヌー工房、休暇村奥武蔵などでしょうか。

オリジナルデザインが50種類を超えたら、屋外や屋内でのイベントのブースで、この飯能アルプスTシャツ専門店を出店することも可能でしょう。

この飯能アルプスTシャツが、やがて「飯能土産の定番商品」の一つになれば、売上総額からみても大成功でしょうね。

西武球場に向かう西武電車がライオンズのユニフォームを着た乗客が増えるように、西武電車でハイキングに来た乗客の1割か2割の人たちが、飯能アルプスTシャツを着ているようなことになったら、嬉しいことです。

   (594字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 14:05 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能に定着させたいコト★::飯能アルプスTシャツ |
★飯能に定着させたいコト★ ⇒【飯能アルプスTシャツ】No.2        デザインを5種類に絞り込みました!
私は<飯能アルプスTシャツ>のデザイン・取扱店・愛用者・総売り上げ金額が増えて欲しいと思っています。

最初に増えて欲しいのは、飯能アルプスTシャツの認知度や期待度を高めてくれそうな「イラストの種類」です。

今回の飯能アルプスTシャツデザイン展に出展したデザインの中からとりあえず「売れそうなイラスト」「売りたいイラスト」として5枚を絞り込みました。

   

   

   

   

山を一つの登山ルートに絞り込んで、標高順に位置付けたデザインも有れば、市内の主な山の名前を配置したデザインもあります。

なぜなら、「飯能アルプス」の定義(位置・範囲・対象となる山)はまだ確定されていないからです。

私としては、「飯能市内の山間部全域を飯能アルプスと呼ぶ」ということに統一したほうが面白いと思っています。

そのうえで、歩くルートによって「高麗川ルート」「名栗川ルート」とか「都境ルート」等の名称を設定すれば良いと思うのですが、どうでしょうか?

   (414字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************

| 小久保 達 | 14:05 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能に定着させたいコト★::飯能アルプスTシャツ |
★2017年4月の市議選★ ⇒【新人に期待したい議会改革】No.11      7月の市長選では、どちらを応援するにせよ、態度は鮮明に!

私が3人の新人議員に期待していることの一つは、「いままでの議会の悪しき習慣に染まらずに、独自性を貫いて欲しい!」ということです。

坂井さんは、政党として一人会派であり、関田さんは2期目の野口さんと大津さんの会派に所属することになりました。

しかし、新井さんは古参議員との会派に所属するようです。

国政選挙や県政選挙では、自民党員として動いている飯能市議が、市議会ではその全員が無所属」で「自民党という会派が無い」という市議会は、全国でも極めて珍しいようです。

そうなった経緯は複雑なようでいて、単純なことと言われていますが、
実は単純なことで、これは「市議会の保守系無所属の議員は、党利党略ではなく、私利私欲で動いている」ということの表れなのです。

無所属の市議が、私利私欲優先で動く代表的な時期が市長選と県議選なのです。

否が応でも、無所属の議員は「市長選でどちらの陣営に付くのか」ということが注目されるものです。

現職の大久保市長を応援するのか?
それとも、対立候補の椙田前市議を応援するのか?
あるいは、態度を鮮明にしないでどちらも応援しないのか?
逆に、どちらにも「応援する」というポーズを示すのか?

いずれにせよ、ここで「市議としての将来」が決まってしまうかもしれません。

私としては、平凡な一般論かもしれませんが、「自分の本音」に従って態度を決めたほうが良い!」「一度、決めた態度は、少なくとも次の市長選までは貫いたほうが良い!」としか言いようがありません。

        (650字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 18:43 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年4月の市議選★::新人に期待したい議会改革 |
★2017年4月の市議選★ ⇒【新人に期待したい議会改革】No.10      新人の眼で、市長に「メッツア誘致の経緯と市の協力範囲」を質問して欲しい!
          
私が3人の新人議員に期待していることの一つは、
現職議員、古参議員、マンネリ議員が質問しなくなったことを、「今までの経緯を知らない強みで市長に質問して欲しい!」ということです。

その代表例が、「メッツア」のことであり、「ふるさと納税・ムーミン基金・返礼品」のことです。

なぜなら、このことが、7月の市長選で、対立候補の椙田前市議が「大久保市長を批判する大きな材料の一つにする」と見られているからです。

しかし、この「メッツア」や「ムーミン基金」については、多くの市民が「間違った認識」をしています。そして、その結果「的外れの批判」が市中に溢れています。

その「間違った認識」や「的外れの批判」を、市長選の前に、市議会での一般質問で、市民に知らしめて欲しいのです。

もし、6月定例議会の一般質問で「メッツア誘致の経緯と市の協力範囲」を質問したいという市議には、そのための質問項目と効果的な組み立てを提供したいと思っています。

        (441字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 22:49 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年4月の市議選★::新人に期待したい議会改革 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
今月の書き込み
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2017/05 次月>>
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
  • ★飯能が目指す方向★⇒【原点に立って考える】No.07                                         〈公設民営〉と〈民設公営〉と〈民設民営〉を使い分ける!
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.28                                            市役所職員採用で、「年齢制限」と「学校歴偏重」が無くなること
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.3                                                          市営森林文化都市公園、市営里地里山文化公園、市営樹木葬霊園、学校共同学習林、家庭菜園団地、・・・・・
  • ★飯能活性化プラン365★ ⇒【ゴルフで活性化】No. 3                                    飯能市内の全ゴルフ場の総来場者を増やす「思い付き」7つ
  • ★飯能活性化プロジェクト365★⇒5/365【バースデーハウス365】                                          市内に『バースデーハウス』という飲食店があったら・・
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【どこかの市長だったら】No.7                            「自治体・市役所・市長・職員・住民」それぞれの役割と課題を「大規模団地」に喩えて説明したい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【西武鉄道の社長だったら】No.11               元加治駅から八高線に乗り入れ,「駿河台大学前駅」を新設して八王子駅まで行きたい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【観光協会の会長だったら】No.5                       改札口前の観光案内所なら最初は「テーブルと倚子とパンフレット棚」で充分!  
  • ★2009年度の市長選を面白く!★ ⇒【「選挙の在り方」も変えていく】No.5                                                                       7月の市長選では、立候補予定者自らが「投票率アップ」に取り組みます!
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ