当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★愚かな自治体・賢い自治体★ ⇒【愚かな市民会館・賢い市民会館】No.01                                          稼働率の低いままで平然としている市民会館

愚か市民会館とは、ホールや展示室、会議室などの稼働率(利用率)が低いのに、それを高めることが自分たちの仕事だとは思っていない職員で占められている市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、ホールや展示室の稼働率(利用率)が低いのは、「建物が古いから」「交通不便な場所に在るから」「使用料が高いから」であって、「自分たちのお役所的な運営方法に原因が有る」ということが理解できない職員で占められている市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、市民会館の存在価値と役割が「地域の活性化」にあることを理解できない職員で占められている市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、「市民会館配属になることを望んでいない職員」ばかりで運営されている市民会館のことです。

             (342字)

                
**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 07:15 | comments (2) | trackback (0) | ★愚かな自治体・賢い自治体::愚かな市民会館・賢い市民会館 |
★愚かな自治体・賢い自治体★ ⇒【愚かな市民会館・賢い市民会館】No.02                                                     誰が「本当のお客」なのかを判っていない市民会館
       
愚かな市民会館とは、毎年、赤字を累積していくのを当然と思っている人たちで運営されている市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、地域住民の交流拠点という意識が無い人たちで運営されている市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、「利用者の要望」を聴かない人たちで運営されている市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、「利用者の要望」を聴かないどころか、「本当のお客」が誰なのかを分かっていない人たちで運営されている市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、毎週、無意味な休館日を、惰性で「当然のように続けている」市民会館のことです。

愚かな市民会館とは、自主公演、自主企画を職員だけで実現できない市民会館のことです。

             (326字)

                
**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 



| 小久保 達 | 13:38 | comments (0) | trackback (0) | ★愚かな自治体・賢い自治体::愚かな市民会館・賢い市民会館 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.357185秒
このページの先頭へ