当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★大久保新市長への公開質問と公開提案★ ⇒ 【公開の意味と意義】No.01                              一方的な「公開」ですが・・・・・
当Blogでは、これから大久保新市長への公開質問と公開提案を書き込んでいきます。

大久保さんが、いつこのBlogに気づくか?
気づいた後で、どれだけ読んでくれるか?
読んでくれたとして、公開で回答してくれるか?

まずは、それを「楽しみ」に書き込んでいくことにします。

カテゴリーとしては下記の分野を予定しています。

【公開の意味と意義】
【市民満足度、愛着度、永住度を上げるために】
【税収を増やすために】
【定住人口を増やすために】
【交流人口を増やすために】
【市役所を改革するために】
【市議会を改革するために】
【飯能市の知名度、好意度を上げるために】


            (277字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 00:44 | comments (0) | trackback (0) | ★大久保新市長への公開質問★::公開の意味と意義 |
★大久保新市長への公開質問と公開提案★ ⇒ 【公開の意味と意義】No.02                              「質問と提案をブログでの公開する」ことの目的と意義
             
当Blogで「大久保新市長への公開質問」を書く目的は、「私の質問自体を先に公開する」ことです。

「質問を公開する」ということは、当ブログを読んだ人も、「私が公開した質問」を大久保新市長に質問するようになって欲しいからです。

私の質問を叩き台ににして、さらなる質問を展開していって欲しいからです。

1人が質問するより、10人、20人の人が同じような質問をするほうが大久保新市長に「届きやすい」だろうと思うからです。

私が大久保新市長のWebサイト(現時点では後援会サイト)に、直接、質問を書き込んだら、同サイトでは、他の人が小久保と同じ質問は書き込み難くなってしまいます。

飯能の市民、市議、市職員に、この「公開質問と公開提案」を届けるのに最も効果的な媒体は文化新聞なのですが、そこに投稿しても必ずしも掲載して貰えるとは限りません。

仮に、文化新聞に掲載されたとしても、文化新聞を読んでいない市民には伝わらないのですから、やはり当ブログに書くことも欠かせません。

            (444字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 14:01 | comments (0) | trackback (0) | ★大久保新市長への公開質問★::公開の意味と意義 |
★大久保新市長への公開質問★ ⇒ 【公開の意味と意義】No.03                                投稿が文化新聞に掲載される効果は飯能市内ではネットより大きい!?
            
きょう(8/8)の文化新聞に、編集部が募集したテーマに応じた人の投稿原稿が下記の見出しで載っています。

    新市長に思う
    一刻も早く公約を
            飯能市川寺 新井安吉(83)


私の曖昧な記憶ですが、この方は今までにも文化新聞にはここ1年間で3,4回は投稿が掲載されています。

文化新聞が紙上で「大久保新市長に何求める」というテーマで投稿募集を掲載したのは8/1(木)号でしたので、その日のうちにfaxやメールで投稿した人でも、掲載されるのは早くても1週間後のようです。

実は、私も『(新市長に求めたい)人口増対策・17の挑戦』というタイトルで8/1の午後にメールで投稿してあります。

明日(8/9金)か、明後日(8/10土)には掲載されると嬉しいのですが、字数が多い(2084字)ので、どうなるかはまだ判りません。

飯能市内に住んでいる40代以上の人に最も多く「読まれている文字メディア」は一般紙やインターネットではなく、文化新聞です。

だから、もし、掲載されないようなら、当Blogを読んでくれた人以外の人たちに、文化新聞に投稿した内容を知って貰う方法を当Blog以外で講じなければなりません。

            (577字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 23:49 | comments (0) | trackback (0) | ★大久保新市長への公開質問★::公開の意味と意義 |
★大久保新市長への公開質問★ ⇒ 【公開の意味と意義】No.04                         昨日(8/8)は新市長の初登庁・就任式のはずなのですが・・・・
きょう(8/9)の文化新聞によると、昨日(8/8)の大久保新市長初登庁のことが載っています。

就任最初の訓示は、5階会議室で行われたようです。

しかし、飯能市役所サイトには、http://www.city.hanno.saitama.jp/
「新市長」「初登庁」等のことは何も書かれてはいません。

就任式は、何時から、庁舎内のどこで行われるのかも書かれてはいませんでした。

予告すると野次馬的な市民(私も含む)に押しかけられ、困ると思ったからでしょうか?

もしも私が市長の〈演出担当参謀〉だったら、就任式は、絶対に飯能市民会館大ホールで行いました。出席する市職員の席以外の席は、市民が自由に着席できるようにもしたでしょう。

大久保新市長が、就任式で話すことは、予め文書化されているのですから、せめて終了と同時に市役所サイトに掲載して欲しいものです。

就任式で大久保新市長が話した内容は、数日後(早くて土曜日、遅くて火曜日)の文化新聞に掲載されるでしょうが、それでは「気が抜けて」しまいます。

その文書を大久保まさる後援会公式ホームページ
http://ohkubo-masaru.com/に掲載するという方法も有るのですが、そのサイトは7/22付けで「当選証書授与の写真」を掲載して以降は、とくに更新されていないようです。


市長選用のホームページではなく、「飯能市長・大久保勝後援会」公式ホームページが既に開設されていても良いと思うのですが・・・・・。

Google検索しても出てきません。
知っている人がいたらURLを教えてくれると嬉しいです。

            (577字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 11:09 | comments (0) | trackback (0) | ★大久保新市長への公開質問★::公開の意味と意義 |
★大久保新市長への公開質問★ ⇒ 【公開の意味と意義】No.05                                昨日(8/9)の文化新聞に「新市長に期待する人口増対策16の挑戦」が載っていました。

昨日(8/9)の文化新聞2面に、編集部が募集したテーマに応じて、私が8/1に投稿した原稿が下記の見出しで載っています。

    大久保新市長に何求める  読者の声①
    積極的に挑戦を


その内容は、下記の当Blog書き込みとほぼ同じです。
2013-08-01 Thu
★大久保新市長への公開質問★ ⇒ 【挑戦して欲しいコト・実験して欲しいコト】No.01 
文化新聞「新市長に求めること」に投書したい「人口増対策17の挑戦」


            (577字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 07:22 | comments (0) | trackback (0) | ★大久保新市長への公開質問★::公開の意味と意義 |
★大久保新市長への公開質問★ ⇒ 【公開の意味と意義】No.06                           「質問」は、「要望」「提案」の後に書くことにします。
「公開質問」は、「回答も公開される」ことを前提としています。

大久保新市長が、当Blogを読んでいるかどうかは判りませんが、まさか8月9日の文化新聞を読んでいないということは無いでしょう。

しかし、「公開質問 → 公開回答」というものはある程度の日数の間隔を必要とします。したがって、「最初の質問への回答を待ってから、要望や提案を書く」という順番では、早い時期に要望や提案を書くということができません。

大久保新市長への「質問」とは別に、「要望」「提案」を早く公開することも必要です。

そこで、★大久保新市長への公開質問★というカテゴリーとは別に、
新市長に挑戦して欲しいコト★というカテゴリーで、新市長への要望、要請、提案を書いていくことにしました。

「公開質問」は、それらの「要望・要請・提案」について訊いていくことにします。

この★大久保新市長への公開質問★のカテゴリーで書いていた「大久保新市長に挑戦して欲しいコト」は、★新市長に挑戦して欲しいコト★として、若干の加筆訂正を加えて再掲載することにします。

そのために、これからは少し当Blogへの書き込みの頻度が多くなると思います。

            (506字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 15:29 | comments (0) | trackback (0) | ★大久保新市長への公開質問★::公開の意味と意義 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
  • ★飯能が目指す方向★⇒【原点に立って考える】No.07                                         〈公設民営〉と〈民設公営〉と〈民設民営〉を使い分ける!
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.28                                            市役所職員採用で、「年齢制限」と「学校歴偏重」が無くなること
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.3                                                          市営森林文化都市公園、市営里地里山文化公園、市営樹木葬霊園、学校共同学習林、家庭菜園団地、・・・・・
  • ★飯能活性化プラン365★ ⇒【ゴルフで活性化】No. 3                                    飯能市内の全ゴルフ場の総来場者を増やす「思い付き」7つ
  • ★飯能活性化プロジェクト365★⇒5/365【バースデーハウス365】                                          市内に『バースデーハウス』という飲食店があったら・・
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【どこかの市長だったら】No.7                            「自治体・市役所・市長・職員・住民」それぞれの役割と課題を「大規模団地」に喩えて説明したい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【西武鉄道の社長だったら】No.11               元加治駅から八高線に乗り入れ,「駿河台大学前駅」を新設して八王子駅まで行きたい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【観光協会の会長だったら】No.5                       改札口前の観光案内所なら最初は「テーブルと倚子とパンフレット棚」で充分!  
  • ★2009年度の市長選を面白く!★ ⇒【「選挙の在り方」も変えていく】No.5                                                                       7月の市長選では、立候補予定者自らが「投票率アップ」に取り組みます!
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ