当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★人を集める・人が集まる★ ⇒【定住人口を増やす100の実験】No.01  効果の有無はやってみなければ判らないので「実験」という表現にしました。

定住人口を増やせば、その結果として交流人口も増えてきます。
新しく住民になった人たちが、それまでに無い新しいイベントを始めるからです。
今までのマンネリ行事が新しい人たちの参画でパワーアップすることも有るからです。

しかし、交流人口は、単にそれだけを増やしても、その結果として、確実に定住人口が増えていくことになるでしょうか?

今までは「交流人口が増えれば定住人口も増える」と考えられていましたが、今の飯能市は、新しいイベントが増え、山を歩く人たちが増えて交流人口が増えたのにも関わらず定住人口は減少してしまいました。

そこで、私なりに<定住人口を増やす方法>を考えてみることにしました。
もちろん、いままで飯能市では<取り組んだことの無い方法>だけを当blogに書いていくことにしました。

とりあえず<100の方法>を考え出して書いていこうと思います。

しかし、それが実際に「定住人口を増やす」ことになるかどうかは、実際にやってみなければわかりません。だから「100の実験」という表現にしました。あるいは「定住人口を増やす(かもしれない)100の実験」という項目のほうが正確な項目名かもしれません。

もしかしたら、その<100の実験>の中には、既に私の知らないところで実施されている方法も有るかもしれません。自分が書いた時点では、「自分独自のアイデア」と思って書くものも有るかもしれません。それには皆さんからの指摘を待つことにします。そして、「もう既に飯能では実施されていること」が判明したら「100の実験」の中から削除することにします。

「一日に一つの実験を書く」というペースだと<100の実験>を書き終えるのは100日後になってしまうので、これからは「1日1件の書き込み」のペースを少し早めて書いていきます。

                  (765字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 23:34 | comments (0) | trackback (0) | ★人を集める・人が集まる★::定住人口を増やす100の実験 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.013422秒
このページの先頭へ