当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

「飯能をワクワクさせる100の方法」改め★飯能に注目させる100の実験★ ⇒【何のために注目させるのか?】No.01  飯能への認知度・関心度・理解度・期待度を高め、交流人口と定住人口を増やしたいから
    
2014/10/31から、当カテゴリー(大項目)のタイトルを「飯能をワクワクさせる100の方法」から「飯能に注目させる100の実験」に改めましたが、その理由は、「何のために?」ということです。

「飯能をワクワクさせる」ことは、楽しいことですが、それは、現に飯能市に住んでいる人たちだけのことに限られてしまいます。

その点、「飯能に注目させる」ことは、それが、そのまま「飯能市の交流人口と定住人口を増やす」ことに直結しています。

飯能市の「産官学住」全体にとって、最大で、最重要で、かつ最も緊急な課題は「人口を増やす」ことですが、そのためには、市外、県外から飯能市を良い意味で注目されることが不可欠です。

そのためにも、飯能市の認知度、関心度、理解度、期待度を高めたいのです。

飯能市が「面白いことを言っている」「面白そうなことをやっている」「飯能市が今、面白そうだ!」ということが、全国の人々に伝わることによって、「飯能市に注目していよう!」「飯能市に行ってみよう!」「これなら飯能市に越したい!」と思う人をできるだけ多く増やすことが「飯能に注目させる100の実験」の狙いなのです。

「実験する」こと自体が目的です。その「実験」が、結果的には成功しなかったとしても、「実験した」こと自体が、「飯能に注目させる」ことになるなのです。

            (584字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 21:20 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能に注目させる100の実験★::何のために注目させるのか? |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 11.903493秒
このページの先頭へ