当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

「飯能をワクワクさせる100の方法」改め★飯能に注目させる100の実験★ ⇒【注目されるためにも「挑戦」して欲しい!】No.01               大久保市長も「日本一注目される市長」に挑戦して欲しい!

大久保市長は「日本一を目指す」ことが好きなようです。私もそれは飯能市のためには良い事だと思っています。

「日本一の市役所」「日本一ワクワクする街」を目指すからには、まず、市長に「日本一の市長になる」ことを目指して欲しいのです。

もちろん「日本一の市長」には、いくつもの「項目」が考えられます。
「最年少の市長」になるのは、もう遅いですが「最年長の市長になる」可能性は無いわけではありません。

「日本一報酬が多額な市長」には、市民が反対しますが、「日本一報酬が低額な市長」なら、大多数の市民は歓迎するでしょう。

もしかして「うどん屋さんから市長になった人」は、大久保市長が最初のケースかもしれません。「住民の人口当たりのうどん屋の数」なら、讃岐うどん本場の香川県高松市より、飯能市のほうが「日本一になる可能性」は高いかもしれません。

とりあえず、大久保市長には「全国ニュースで取り上げられる記者会見の数日本一」に挑戦して欲しいものです。

飯能市が全国に注目される方法の中で、最も確実で経費のかからないことは、前述したように「市長が記者会見で全国的に注目させる」発言をすることです

単なる「市役所の記者会見」は、副市長でも担当幹部でも開けます。

しかし、「市長の記者会見」は市長でなければできないことです。市長が「記者会見で全国に飯能を注目させたい!」という気持ちが無ければ、記者会見は成立しません。

だからこそ、市長に「全国から注目される発言や提案、提言をする市長」として「日本一の市長」になることに挑戦して欲しいのです。


                      (679字)


いままで書いて来た下記のことは、その記者会見のためのネタの提供なのです。

2014-10-08 記者会見で「オリンピックホッケー会場誘致」を宣言して、飯能市のホッケー競技場集積に注目させる!
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2287


2014-10-13 「高麗郡建郡1300年記念式典に韓国大統領を招待したい」という記者会見を! 
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2290

2014-10-15 「飯能市を舞台にしたNHKの朝ドラを実現させるドラマ原案募集」の記者会見を!
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2292

2014-10-16 「江戸城天守閣が再建される時は飯能市が西川材の原木を寄付する」と記者会見したら・・・・
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2293

2014-10-20 「市のチャーター機で横田基地から姉妹都市ブレアへ行きたい」という記者会見を!
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2295

2014-10-21「市長がトップセールスで東映撮影所に飯能市への移転を売り込みに行きたい」という記者会見を!
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2296

2014-10-22 「森林文化都市飯能のシンボルとなる木造建築物と木造大型オブジェのプランを公募したい」という記者会見を!
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2297

2014-10-23 「飯能市で森林文化都市大学を20年計画で実現させるプランを募集したい」という記者会見を!
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2298



**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 22:49 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能に注目させる100の実験★::注目されるためにも「挑戦」して欲しい! |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.501219秒
このページの先頭へ