当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★人生充実!ワクワク起業講座★ ⇒【地域貢献ビジネスで起業する】No.01        「自分のプラスになるコト」が結果的に「地域のためにもなっていく」ことで起業する
    
地域貢献ビジネスとは、「自分の好きなコト」「得意なコト」で「自分のプラス」のためにやっているビジネスが、結果として地域に貢献しているビジネスのコトです。

「地域貢献」を前面に掲げていても、「自分の好きなコト」「自分の得意なコト」でなければ、何をすればいいのかが明確に定まりません。

「地域貢献」のために始めたコトでも、「自分のプラス」にならなければ、結局は長続きはしないものです。

最近はテレビの情報番組で「人が全くいない辺鄙な山奥にあるのに広範囲のエリアからお客が集まって繁盛しているお店」が紹介されることが増えてきました。

こういうお店は「立地の悪さを跳ね除けるだけの集客力のある魅力的な商品を製造、販売しているので儲かっている」という意味では成功店でしょう。

しかし、「儲かっているのは自分の店」だけなのです。わざわざ遠方から買いに来たお客が、他のお店にも「お金を落とす」ということがありません。

つまり、地域には納税と雇用以外ではあまり貢献していないのです。

もしも、このようなお店が、人通りが減少した商店街の中に出店し、集まった大勢のお客が商店街の他の業種のお店にも立ち寄ってお金を落としていくようになれば、それが〈地域貢献ビジネス〉なのです。

「人通りが多い有利な場所に出店したい」というのは、自分の利益だけを考えている「自己中心ビジネス」でしかありませんが、「自分の出店でこの商店街に大勢の人を呼んでみせる」ということが地域貢献ビジネスの一つの側面なのです。

          (666字)

飯能アッさらしー学園<人生充実!ワクワク起業講座>(5月~9月)PRチラシpdfファイル(対象者別の主な内容・日程一覧表)は
下記からダウンロードできます。
http://www.kokubo-satoshi.com/kigyo-hano2015.pdf

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 09:04 | comments (0) | trackback (0) | ★人生充実!ワクワク起業講座★::地域貢献ビジネスで起業する |
★人生充実!ワクワク起業講座★ ⇒【地域貢献ビジネスで起業する】No.02 朝ドラ『マッサン』は、「自己実現ビジネス」であると同時に「地域貢献ビジネス」の事例です。
  
先日(2015-01-06)書き込んだように、
http://5line.jp/blog/itsudoko/index.php?e=2333
NHK朝ドラの『マッサン』は、主人公が「国産ウィスキーを自分が製造したい!」という自己実現ビジネスの事例でしたが、その主力工場を北海道の余市に造って、その地に根を下ろすことで、雇用や納税、人口増などで地域の発展に貢献したという地域貢献ビジネスの事例でもありました。

「地域の人に愛されて持続しているビジネス」は、地域に密着したビジネスとは言えますが、地域貢献ビジネスとは言えません。

例えば、飯能に多いウドン屋。

「家業」として続けている人もいれば、「自己実現ビジネス」として始めた人や、「金儲け」で始めた人もいるでしょう。

それらのウドン屋が、自分の利益のために地元の住民に愛される店として営業しているだけであれば、それは地域に密着したビジネスではあっても、地域に貢献しているビジネスにはなっていません。

ところが、飯能市内のウドン屋が結束して「うどんの街・飯能」をPRし、市外・県外から毎日大勢のうどん好きの人たちを飯能に惹き寄せ、それらの人たちが、市内の他のお店にもお金を落とし、市内全体の商店や飲食店が大いに潤うようになったら、その時は、「地域貢献ビジネス」と言われるようになるのです。

いま飯能では「うどん屋MAP」を製作して配布しているだけで、まだまだ「飯能はウドンの街」として広く認知されているわけではありません。

電車やバス、車で飯能市内のウドンを目当てに来る人が増え、行列の出来る店や特徴の有る店がメディアで何度も紹介されるようになるには、市内にウドン屋がさらに続々と誕生する必要が有るでしょう。

それを仕掛けるのは、製麺業者か、製粉業者、あるいは出汁材料問屋かもしれません。

なぜなら、これらの業者は、「市内のウドン屋が繁盛するコト」がそのまま「自分の利益になる」からです。

自分の利益のために、「ウドンの街・飯能」を有名にしても、それは立派な地域貢献ビジネスと言えるのです。

          (843字)

飯能アッさらしー学園<人生充実!ワクワク起業講座>(5月~9月)PRチラシpdfファイル(対象者別の主な内容・日程一覧表)は
下記からダウンロードできます。
http://www.kokubo-satoshi.com/kigyo-hano2015.pdf


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 19:10 | comments (0) | trackback (0) | ★人生充実!ワクワク起業講座★::地域貢献ビジネスで起業する |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 11.252703秒
このページの先頭へ