当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★「ムーミンパーク」に望む★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.01        FGIの株価が、7/6の最高値263円から半年低下し続け、きょう(2/9)とうとう99円に!
    
ムーミンパーク計画を推進しているフィンテック・グローバル社(FGI)の株価はここ半年ほど低下傾向にありましたが、本日(2/9)の取引でとうとう100円を切り、99円まで下げてしまいました。

もともとFGIの株価は高くなく、6月30日の記者会見の直前である6月30日(火)午後3時の終値は135円だったのですが、マスコミ報道された翌日からは「買い」が集中して取引が成立せず、やっと取引が成立したのは公表から3日目の7月3日(金)。

この時は、通常取引量の100倍の売買が行われ、終値は直前の倍近い233円に急騰。土日の休日を挟んだ次の営業日である7月6日(月)は、一時263円にまで上げましたが、終値は「前日比12円高」の245円でした。

この間に、慌ててFGIの株に飛びついた飯能市民はかなり多かったのではないでしょうか。(私もお金があれば買いたかったのですが、幸か不幸か、私には自由になるお金は数万円しかありませんでした・・・)

FGIの株価の上昇は、僅か2営業日しか続かず、翌7月7日(火)は232円、その後213円、212円、196円、205円、206円、198円、203円、196円・・・・と上下に変化しながら徐々に下がり続けました。

結局、その後は7月末日181円、8月末日145円、9月末日125円、10月末日125円、11月末日136円、12月末日133円、1月末日112円というように下げ続け、とうとう今日(2/9)の終値で99円になってしまったのです。
この株価低下の原因、背景、憶測などの解説は次回に書くことにします。

            (632字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 17:25 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.02       FGIの株価は、91円(2/10)から79円(2/12)に! さぁ、次(2/15)は?   
ムーミンパーク計画を推進しているフィンテック・グローバル社(FGI)の株価は、きょう(2/12)の終値では、前日(2/10)の94円から一気に15円も下げ、とうとう79円になってしまいしました。

    FGIの株価速報 
    ⇒http://kabu-sokuhou.com/brand/item/code___8789/

株価低下の要因は、株式市場全体の「世界株安」ということも有るのでしょうが、「FGIに対する不信と不安」が大きいでしょう。

それでも、保有株式を手放さない株主や、新たに株を購入した株主は、「いずれ上がる」「いつかは上がる」と期待しているのですから、FG1という企業の将来を現時点で判断することはできません。

これからの興味は「どこまで下がるのか?」「いつ下げ止まるのか?」「このまま消えるのか?」の3点なのですが、これだけは、誰も予測することはできません。

FGIの株主が書き込んでいる掲示板には「私の予想通りだろう!」と書き込む人が少なくありませんが、所詮、株価は「上がるor下げる」のどちらかしか無いのです。

   FGI株主の掲示板 
   ⇒http://textream.yahoo.co.jp/message/1008789/8789?newlist=0 

明日の天気の予測くらいは、素人でもできますが、「丁半ばくちのサイコロの目」を当て続けることは誰にもできないことなのです。

    (462字)
**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************



| 小久保 達 | 18:00 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.03        FGIの株主を6種類に区分してみました。 あなたはどれに該当しますか? 

ムーミンパーク計画を推進しているフィンテック・グローバル社(FGI)の株主は、株価の上下に一喜一憂しているようですが、同じFGIの株主でも、その株主になった〈動機〉と〈時期〉と〈認識の差〉の如何によって大きく異なっています。

<FGI株主の分類・その1>
2015年6月30日の<ムーミンテーマパークの場所が飯能市の宮沢湖畔に決定!>というマスコミ発表の前から株主だったのか?
それとも
このマスコミ報道を知って「FGIの株を買えば確実に儲かる!」「何倍にでも大きく儲けられる!」ことを期待して、飛びついたのか?

上記の分類では、便宜上、<飯能決定前から買っていた株主>
<飯能決定後に買った株主>と区別することにします。


<FGI株主の分類・その2>
FGIの業務を熟知しており、ムーミンテーマパーク事業は、FGIが投資案件としてかかわっている数十の事業の一つの事業でしかないことを理解して株主になったのか?
それとも
FGIは、<メッツア>を中心にして、ムーミンテーマパークだけに取り組む専門家の会社だと思い込んで、株主になってしまったのか?

上記の分類では、便宜上、<FGIの業務を理解して買った株主>
<FGIをムーミンパークに専念する会社と思い込んで買った株主>と区別することにします。


<FGI株主の分類・その3>
株主になった以上は売却せずにいつまでも保持すると決めている腰の据わった株主なのか?
それとも
自分か購入した株が利益を出せる株価になった時は「売り逃げ」したいと思っている株主なのか?

上記の分類では、便宜上、<株価の乱高下に慌ない株主>
<早く売り逃げしたいと焦っている株主>と区別することにします。

これらの6要素の組み合わせによって、同じFGIの株主でも、その発言や株の売買行動はかなり異なっているものです。

私の最大の興味は、
<飯能決定後に買った株主>で、かつ
<FGIをムーミンパークに専念する会社と思い込んで買った株主>で、
<早く売り逃げしたいと焦っている株主>の中で、飯能市民がどれだけ占めているのか? ということです。

    (860字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 21:35 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.04        「投資と投機の違い」を知っているのに、上場株の売買を「投資」と思い込んでいる人たち  
      
FGI株主が投稿している掲示板を読みだしてからは面白い「発見」がたくさん有りました。

その代表的なことは、「〈投資〉と〈投機〉の違いを知っているのにも関わらず、上場株の売買を〈投資〉と思い込んでいる人が実に多い」ということでした。

多くの人が、「FGIの株を買ったことをムーミンパーク事業への投資だ!」と思い込んでいることです。

上場株であるFGIの株を市場で買った人の購入代金は、そのFGIの株を売った人のところに移るだけであって、それがFGIの事業資金になるわけではないのに、自分が出したお金がFGIの事業資金になっている、と思い込んでいるのです。

<事業への投資>とは、これから事業を始めようとする人に出資することなのであって、その〈出資株数証明書〉である株券を売り買いする代金は、株の売主のお金が買主のお金になるだけのことで、そのお金が株券を発行した企業の事業資金に加わるわけではないのです。

額面50円が値上がりして1000円で取引されようと、10円に値下がりして取引されようと、株の売買代金が、元々との事業に使われるわけではないのです。

もちろん、「上場された株は市場で自由に売買できる」という仕組みが有るから、企業が事業資金を市場から集めやすくなっているのですが、それでも、〈投資〉と言えるのは、資金を募集した会社から直接、その会社の株を買った人だけが「あの事業に投資した」と言えるのです。

株式市場で株の売買が続いているのは「株を安く買い、高くなったときに売って儲けたい!」という人が永久に存在し続けているからなのです。

自分が買った株には「上がる」か「下がる」かの二者択一しかありません。つまり「偶数か奇数かを当てる」を丁半博打そのものです。

買う方は「これから上がる」と思うから買うのですが、その同じ株を売る方は「これからは下がる」と思うから売るわけです。

賭場で賭けられたお金は、その賭場に集まる「楽して儲けたいという欲」で売買する人たちの間でぐるぐる回っているだけなのです。

賭場で開催される博打で確実に儲けられるのは「胴元」と、その胴元と気脈を通じたほんの数%の「プロの博打うち」だけであって、賭場に誘い込まれた大部分のお客は「カモにされる」だけなのです。

賭場にやってきたカモは自分の全財産を失うまで、「自分はプロの博打うちのレベルになる人間」と思い込んでいて、「自分がカモになっている」ことから目を逸らしています。

FGIの株主掲示板の投稿を読んでいると、「自分は投資家だ!」「夢の有るムーミンパーク事業に投資しているんだ!」「自分の判断に狂いはないから必ず儲かる!」と思い込んでいる書き込みで溢れています。

    (1128字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************



| 小久保 達 | 15:02 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.05       玉井社長は「無能社長」?「慎重社長」?「詐欺社長」?「策士社長」?・・・・
   
FGI株主が投稿している掲示板には、玉井信光社長への期待や称賛だけでなく、不満や不信、非難、罵倒、中傷もたくさん書き込まれています。

それらを分類すると次の4つにまとめられるようです。
「無能社長」「慎重社長」「詐欺社長」「策士社長」

無能社長とは、「株主への適切な情報開示が遅い!」とか「株価低落に何の対策も打てない!」「ムーミンパークに関する情報が6/30の記者発表から何の進展も無い!」ということに苛立っている株主が貼っているレッテルです。

慎重社長とは、「ムーミンパークに関する情報開示が遅いのは、関係者との意見交換や調整に時間をかけているからだ!」とか「無謀な事業展開には走らない」ということを評価している株主が貼っているレッテルです。

詐欺社長とは、「内容の無い事業計画をさも有望事業であるかのように囃し立てているだけ!」とか高値の株を掴んでしまい、低迷する株価が一向に回復する兆しの無い現状に不満を爆発させている株主が貼っているレッテルです。

策士社長とは、「無能社長、慎重社長を装って株価低下を放置し、できるだけ安く自社株買いを推し進めている」ところが「なかなかの策士」だと評価している株主が貼っているレッテルです。

果たして、玉井信光社長はこの4つのどれに該当するのでしょうか?
全ては「ムーミンパーク計画」の結末次第で、その評価は定まるのでしょう。

    (608字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************



| 小久保 達 | 23:49 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.06      在日フィンランド商工会議所メンバーの「市長訪問」と「現地見学」 
一般論ですが、「どの上場企業も、株主はその企業に関する情報には敏感だが、その企業の本質には鈍感である」と言われます。

正確に言えば、「鈍感」というよりは「欲が邪魔して真実が見えなくなっている」ということかもしれません。

いまFGI株主のYahoo!投稿掲示板
http://textream.yahoo.co.jp/message/1008789/8789/
で「話題」になっているのは
<9/13に飯能市役所で市長とFGI会長が、在日フィンランド商工会議所にメッツ計画の報告をするイベント>です。

詳細は、その在日フィンランド商工会議所サイトに掲載されています。
http://www.fcc.or.jp/j-moomin16.php

FGIの株を高値で掴んでしまって、現在の株価(120円~130円)に焦っている株主は、「飯能市役所内で」「飯能市長が出席して」「FGI会長がムーミンパーク計画の進捗を説明」「その後、宮沢湖の見学をする」という「文言」を読んだだけで、「いよいよ工事が着工する!」「重要な発表が行われる」と思い込んでしまっています。

冷静に見つめれば、在日フィンランド商工会議所がメンバー向けに毎月開催しているイベントとして、突然の記者会見から1年も経てば、「ムーミンパークが予定されている宮沢湖の見学」を企画するのは、当然のことです。

そして、「宮沢湖まで行くのであれば1kmほどしか離れていない飯能市役所を訪れて市長に会って現状を訊いてみたい」と思うのも、当然の企画です。

その<在日フィンランド商工会議所様ご一行>にFGIの会長が同行するのも、その場で会長が「計画のこれまでの経過を説明する」のも、「現地見学会」としてはあまりにも「普通」のことでしかありません。

FGI会長や飯能市長が<ムーミンパーク計画の進捗に関して重大なことを発表する>のは、記者会見の場と決まっています。

9/13の宮沢湖見学会で、市長や会長から話される内容は、いままでと何ら変わり映えのしない「上場会社なので詳細はまだ公表できません」という<子供騙しの常套句>を繰り返すだけでしょう。

    (799字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************



| 小久保 達 | 00:09 | comments (2) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.07 本日(9/13)の在日フィンランド商工会議所様ご一行の飯能河原BBQは中止!

当blogに先日(9/1)書き込んだ<在日フィンランド商工会議所による飯能河原リバランテでのBBQ>は、天候と河川事情によって中止になったようです。

リバランテのHPには「本日9月13日は雨天のため休業とさせていただきます。ご了承ください。」と掲載されていました。
http://www.fgi.co.jp/riverranta/index.html

しかし、団体での予約だけは受け入れている可能性も有ると思って、とりあえずリバランテも行ってみることに。


↑公表されていた予定では「17時からBBQ」ということだったので、17時40分頃に会場のリバランテに行ってきましたがご覧のように誰もいませんでした。(2016/09/13/17:51)


↑水際のフェンスに立てかけてある薪用に短く切断した丸太は、先日の大雨で飯能河原に流されてデッキに溜まっていた流木です。(2016/09/13/17:53


河原での清掃作業を請け負っているシルバー人材センターのスタッフが切断して干していたものをリバランテが薪用に譲りうけたものでしょう。


↑リバランテの現地事務所も無人でした。奥に見えるマンションが我が家です。(2016/09/13/17:55)

この<在日フィンランド商工会議所による市役所訪問・宮沢湖工事現場見学・飯能河原でのBBQ>のことは本日(9/13)の文化新聞にも掲載されていましたが、現地見学がどうなったのかは私には知る由もありません。

    (420字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 18:39 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.08 9/13は、市役所での「説明」、宮沢湖での現地「視察」は行われたようです。

<在日フィンランド商工会議所による飯能河原リバランテでのBBQ>は河川事情で中止になりましたが、飯能市役所での「市長とFGI会長のメッツアプランに関する説明」と宮沢湖の現地視察は実施されたようです。

その様子が、このイベントに出席した、飯能市選出の内沼県議のfacebookに写真付きで掲載されています。
https://www.facebook.com/hiroshiuchinuma/posts/1695947610728649

掲載されている記念写真によると、在日フィンランド商工会議所側は出席者はwebサイトに掲載されていた10数人で、飯能市からは商工会議所、観光協会の役職者が20人近く出席していたようです。

県議と市議会議長の他、商工会議所からは会頭、副会頭、事務局長、観光協会からも会長、副会長、事務局長が出席しています。

上記の人たちの中でfacebookやblogに自分で書き込んでいる人は、内沼県議だけなので、他の人からは会って直接話を訊いてみるつもりです。

FGIのハースト会長は出席していますが、玉井会長は、この写真で見た限りでは出席していなかったようです。

飯能河原のリバランタで予定されていたBBQが急遽中止されたので、懇親会の会場は、ホテル・ヘリテイジ飯能sta.で行われたようです。

私は、このblogでも、FGI株主が書き込むYahoo!8789掲示板でも、一貫して書いてきたことは「飯能市にムーミンパークが出来るのは大歓迎だ!でも事業主体のEGIは、自分では事業をしない投資事業会社だから要注意だ!」ということなのです。

しかし、それがYahoo!8789掲示板では、数人の人たちから「小久保はblogや掲示板にムーミンパークや大久保市長の悪口を書き込んで足を引っ張ろうとしている」とボロクソに批判されています。

そういう批判する人は、私が投稿したというblogや掲示板の書き込みを「具体的に指摘して欲しい」ものです。

なので、今回の市長や会長の「話」の内容は、いろいろな「意味」で、いまは書かない方が良いのかもしれません。

    (778字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 23:51 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.9        Yahoo!のFGI株主掲示板が昨日から表示されなくなっています!
Yahoo株式textream の中で、FGIの株主たち、FGIに興味(恨み)の有る人達が書き込んでいる8789掲示板が「コメントがありません」というメッセージだけが表示され、最近のものだけでなく過去の膨大な量の投稿も表示されなくなっています。

私がこの状況に気づいたのは昨夜(3/20)の22時頃。その24時間前の3/19の23時には私はこの掲示板に目を通していましたので、表示されなくなったのはそれからのことのようです。

原因は判りません。当blogのアクセス数が今朝からいつもよりかなり多いのは、この8789掲示板を覗いた人が「掲示板が表示されないことに関する書き込みがblog飯能どうする研究所に描かれているかもしれない」と期待して、アクセスしてきたものだと思われます。

残念ですが、その原因は私も知りません。

推測できるのは下記の3点くらいです。
・サイト上の単なるトラブル
・不適切な投稿が殺到したので管理人が一時的にストップさせている。
・FGIからの要請で「休止」している。

もしかしたら、FGIの経営状況に急変が有ったためなのかとも思って、FGIのwebサイトにもアクセスしてみましたが、特段の変化は見られませんでした。

既に、午前の株式取引は開始されているのに、これからどうなるのでしょうか?  これはこれで興味の有ることです。

            (544字)

<追記>14:00の時点でアクセスしてみたら通常通りに表示されていました。単なるWEBトラブルだったようです。


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 10:45 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【FGI株主の一喜一憂】No.10      なぜ当ブログのアクセスが突然大きく上下するのか? 
当blog飯能どうする研究所の最近の毎日のアクセス数は、だいたい「25~60」で、一日平均では40前後です。

ところがどういうわけか、昨日(9/29)だけ「102」と突出したのです。

いままでの傾向だと、FGIの株主たちが書き込んでいる<Yahoo!8789株主掲示板>で、私やblog飯能どうする研究所のことが、株主が飯能市民の誰かに書き込まれて、「その内容を確認するためにblog飯能どうする研究所を覗く人が増える」というのが常でした。

なぜなら、この8789掲示板は、いつも全員が匿名で書き込んで「批判中傷・ガセネタ・恨みつらみ・嘘」と「真実・本音・役に立つ情報」とが玉石混交しているのですが、その中で<blog飯能どうする研究所>という実名を明かしているのと同然のハンドルネームで書き込んでいるのは私だけだからなのです。

最近、気づいたことは、常連投稿者の中で「gib」というハンドルネームで書いている人の「指摘や意見・見解」が私のそれとかなり似ているのです。

どうやら、このgibさんが「blog飯能どうする研究所(私)」と思われているようなのです。

いままでも、この8789掲示板では「blog飯能どうする研究所と●●は同一人物だ」とデタラメな推測・思い込みを投稿する人が少なくなかったのですが、どうやら、今回も同じようなことから「一時的にblog飯能どうする研究所にアクセスする人が増えた」のでしょう。

この8789株主掲示板には、私がこの掲示板を覗くようになった2年前から既に「AさんとBさんとCさんは実は同一人物だ」と決めつける投稿が頻繁に有るのです。

その理由として考えられるのは下記の3つだと私は思っています。

(1)株主の中には「FGIという会社は素晴らしい夢のある会社なのだから悲観的、批判的に書く人間がこんなに多いわけが無い」と思い込んでいる人が多い。

(2)それらの株主は「FGIを貶めたいと画策している極く少数の人間が、多くのハンドルネームを使い分けて投稿することで、FGIは危うい会社だと主張している人間が実は多いと思わせるためだ」と思い込もうとしている。

(3)FGIの株を200円台の高値で掴んでしまって現在の110円台の安値に嘆き、「何とか元の自分の買値以上の株価に戻って欲しい!」と思っている人たちは「株価が下がる情報や見解を書き込む人」が「FGI株で損をしている自分を嘲笑う人間としか思えない」という状態になってしまっている。

この中項目は【FGI株主の一喜一憂】というタイトルにしていますが、どうやら実情は【FGI株主の一喜百憂】なのかも知れません。


            (1030字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 23:29 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::FGI株主の一喜一憂 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.087957秒
このページの先頭へ