当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【メッツァオープン前後の特記事項】No.01 駅からの直行バスの時刻表が公表されました。 
昨日(10/30)付の文化新聞1面に下記の見出し記事が載っていました。



   メッツァが身近に
   直行バス等運行開始へ
   土日祝日は1日111本


メッツァ公式サイトでは、10/25から掲載されています。
https://metsa-hanno.com/news/press_release/913/

メッツァへの直行シャトルバスが発着するのは下記の4駅。
西武池袋線「飯能駅」「東飯能駅」、JR川越線「武蔵高萩駅」

シャトルバスを運行するバス会社は下記の3社。
国際興業バス(飯能駅北口発着・東飯能駅東口発着)、国際興業バス(西武バスと同じ)、イーグルバス(飯能駅北口発着・JR川越線武蔵高萩駅)。

紙面には時刻表も載っています。


JR川越線高萩駅がメッツァへの発着駅になっているのは、従来からの路線バスでもともと宮沢湖を経由していたからであって、メッツァのために特別に新設した路線ではありません。実際の乗降客は、途中に立ち寄る高麗川駅のほうがはるかに多くなるでしょう。

運賃は、飯能駅&東飯能駅からメッツァまでは200円なので特に「高い!」とか「安い!」という金額ではありません。

メッツァのオープンは11/9(金)なのですが、バスの運行開始は前日の11/8(木)から。なんでもその日にテープカット等のオープンセレモニーが行われるからです。

その日は、一般市民でも誰でも入場できるのかどうかを確かめるために、飯能駅からバスに乗って行ってみるつもりです。

  (527字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************



| 小久保 達 | 11:05 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::メッツァオープン前後の特記事項 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【メッツァオープン前後の特記事項】No.02  メッツァ公式サイトの<ニュース>を日付順に並べ替えてみました。
            
メッツァオープン前後の「特記事項」としては、最低限、メッツァ公式サイトに掲載されたことは把握しておくことが不可欠です。

そこで、メッツァ公式サイトが現在のスタイルで公表されたときから、年内一杯の<ニュース>は全部転記しておくことにしました。
https://metsa-hanno.com/news/

上記サイトでは「新しい日付順」の掲載なので、当ブログでは「古い日付順」に並べ替えました。「日付で順を追って読む」には、このほうが読みやすいからです。

<メッツァ公式サイト>のニュースは、6月5日付から掲載されています。


2018.06.05 プレスリリース
埼玉県と株式会社ムーミン物語は「観光分野における連携協定」を締結します

2018.06.18 施設案内
「メッツァ」工事現場のドローン映像(6月撮影)を公開しました。

2018.07.23 施設案内
「メッツァ」工事現場のドローン映像(7月撮影)を公開しました。

2018.07.31 お知らせ
ムーミンバレーパークのエンターテイナーを募集開始します!

2018.08.09 プレスリリース
「ムーミンバレーパーク」開業日が2019年3月16日(土)に決定!

2018.08.17 施設案内
「メッツァ」工事現場のドローン映像(8月撮影)を公開しました。

2018.08.31 プレスリリース
ムーミンバレーパークの制服初公開! デザインはフィンランドを代表する世界的ブランド 「イヴァナ・ヘルシンキ」

2018.09.06 お知らせ
ホームページ復旧のお知らせ

2018.09.10 プレスリリース
「メッツァビレッジ」テナント発表第2弾! 地元埼玉を代表する老舗ブランドや北欧の大手老舗コーヒーショップ

2018.09.11 お知らせ
9月22日(土)放送 日本テレビ「世界一受けたい授業」にソフィア・ヤンソンが先生として登場します

2018.09.19 施設案内
メッツァビレッジはペット同伴でご入場いただけます。

2018.09.21 施設案内
「メッツァ」工事現場のドローン映像(9月撮影)を公開しました。

2018.09.21 お知らせ
ノルディックウォーキングフェスティバル in メッツァビレッジを11/18に開催します。

2018.09.26 お知らせ
2018年10月9日(火)13時より 「メッツァ」駐車場の事前予約を 「メッツァ」公式ウェブサイトより受付開始

2018.10.04 お知らせ
飯能市でユニバーサルマナー検定を取得して、 メッツァビレッジのボランティア活動に参加しよう 〜メッツァビレッジに訪れる、障害のある方々の“笑顔”をサポート〜

2018.10.04 お知らせ
2019 metsäグランドオープニングスタッフ採用スタート!

2018.10.09 お知らせ
本日13:00より駐車場予約の受付を開始しました。

2018.10.11 施設案内
「#メッツァビレッジの住人」 第1回&第2回を公開しました

2018.10.12 お知らせ
一緒に学ぼう、北欧のいろは「ワークショップ」受付スタート!

2018.10.18 プレスリリース
「ムーミンバレーパーク」のメインビジュアル公開!

2018.10.19 プレスリリース
<「 メッツァビレッジ」テナント 発表 第3弾> 「marimekko」や「 iittala 」をはじめ 約100 ブランドもの北欧雑貨が大集結 ~ 北欧のライフスタルを、日常に ~

2018.10.22 プレスリリース
12月1日(土)から「チームラボ 森と湖の光の祭」を開催 埼玉県飯能市にオープンする「メッツァビレッジ」の宮沢湖と湖畔の森を インタラクティブな光のアート空間に。

2018.10.25 プレスリリース
ムーミン物語が運営する「メッツァビレッジ」の11月9日(金)の開業に合わせ 11月8日(木)より直行バスの運行を開始

2018.10.29 プレスリリース
教育大国フィンランドより 「ポルヴォーアートスクール」がやって来る!

2018.11.01 お知らせ
ムーミン一家とその仲間たちが「クイーンズスクエア横浜クリスマス2018」のみらいステーションツリー点灯式に訪れます!

2018.11.02 プレスリリース
<「メッツァビレッジ」テナント発表 第4弾> ~ 雑貨に、グルメにスイーツに! ~ 地元埼玉の新鮮な素材が主役のショップも登場 ~

きょう(11/4)時点では以上です。


  (1470字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 20:40 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::メッツァオープン前後の特記事項 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【メッツァオープン前後の特記事項】No.03  メッツァのA4版8頁の立派なパンフレットが配布されていますが・・・どこか???です! (その1)
メッツァの最新パンフレットが出来たようです。

中央公民館にも置かれていたので、きょう(11/4)奥さんが貰ってきました。

A4サイズ8頁、もちろんオールカラーです。
無料配布にしては立派なパンフレットです。

でも、不思議なことに発行者の記載が全く有りません。

表紙の右上に 埼玉県飯能市 と小さく記載されていますが、飯能市役所発行を思わせる記載(住所・電話番号)は全くありません。



裏表紙の下段には「お問合せ」として下記項目が記載されているだけです。

 埼玉県飯能市宮沢327-6メッツァ
 営業時間10:00~21:00(不定休)
 屋内、屋外スペースの貸し出しも行っています。
 詳しくはお問い合わせください。


と印刷されていますが、問い合わせ先の電話番号も部署名も記載されていません。

代わりに、メッツァ公式サイトのURLとメールアドレスが記載されています。


「電話での問い合わせはお断り」「応対はメールに限る」ということなのでしょう。

このパンフの2頁から7頁は、メッツァ内の店舗、飲食店、開催されるワークショップ(教室・講座・セミナー)の紹介ですが、メッツァ敷地内のどこに何があるかという肝心のMAPは載っていません。既に公開されている簡単で小さなイメージ画像だけです。

このパンフはどのような人たち対象として作られたのでしょうか?

最も不思議なのは、このパンフレットのことが、メッツァ公式サイトとメッツァ公式facebookのどこにも掲載されていないのです。

このパンフは誰の経費で製作されたのでしょうか?

よく見れば見るほど、不思議なパンフレットです。

次は各ページの内容について紹介していきます。

  (700字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 09:11 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::メッツァオープン前後の特記事項 |
★飯能ムーミンパーク騒動記★ ⇒【メッツァオープン前後の特記事項】No.04  メッツァのA4版8頁の立派なパンフレットが配布されていますが・・・どこか?です!(その2) 公園? 開業前用?
   
メッツァの<A4サイズ全8頁のパンフレット>の見開き2頁目と3頁目です。
   (写真がどういうわけかひょうじされません)

大きく「森と湖に囲まれた公園metsa」と記載されています。

「公園のようなショッピングパーク」という表記であれば理解できますが、企業の商用地を「公園」と明記していいのでしょうか。それも疑問です。

その冒頭に
2018年11月9日(金)、緑豊かな湖畔の森で北欧のライフスタイルが体験できる「メッツァ」がオープンします。

と書かれているので、このパンフレット自体は、オープン前限定の暫定的なモノなのかもしれません。

だから、イラストMAPは以前からネットで公表していた<メッツ全体の小さなイメージ図>だけで、メッツアビレッジ各施設の配置が判るMAPが描かれていないのでしょう。

だとすると、11/9以降の来場者に配布される詳細なガイドブックが準備されていると思われるので、それもオープン日の楽しみの一つです。

<マーケット>は、
地元の食材や名産品が購入できる1階フロア。2階のフロアでは、北欧のブランド雑貨、家具、アクセサリーなど、フィンランドのライフスタイルを・・・・
と書かれています。

それに<レストラン カフェ><ワークショップ><アクティティ>の3項目が簡単に紹介されています。

そして次の見開き4頁目と5頁目で「いちおしショップ&レストランが紹介されています。

その記載については次回に書き込みます。

  (615字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 16:17 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能ムーミンパーク騒動記★::メッツァオープン前後の特記事項 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.562003秒
このページの先頭へ