当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★2017年7月の市長選★ ⇒【「候補者」間の相違点】No.01       早く候補者が出揃って欲しい! 
当項目では、候補者間の政策の相違点について書き込んでいきます。

椙田博之前市議の政策は、『輝くまち飯能』というA4版両面印刷3つ折りのリーフレットと、6/7(水)付の文化新聞の「椙田氏が事務所開き」という見出し記事に掲載されています。

しかし、現職の大久保市長の「選挙向けのリーフレット」がまだ入手できていません。

おそらく、6/17(土)に飯能市民会館大ホールで開催される<大久保まさる後援会>の集会で来場者に配布されるものと思います。

それを待って、両者間の政策の相違点や類似点、欠落点について当blogに書いていくことにします。

とりあえず、6/17までは、【椙田候補への質問と要望】という項目を設けて書くことにしました。

もちろん、大久保市長の政策リーフレットが入手できてからは【大久保候補への質問と要望】という項目も書いていきます。

当然、第三の候補者が出馬表明したら、【〇〇候補への質問と要望】という項目も書いていきます。

主な候補者が出揃ってから、ここの【「候補者」間の相違点】を書いていきます。
            (447字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 06:11 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年7月の市長選★::「候補者」間の相違点 |
★2017年7月の市長選★ ⇒【「候補者」間の相違点】No.02          本日(7/6)の文化新聞に候補者アンケート回答の「比較一覧表」が掲載されています。 
   
候補者の相違点がてっとり早く判るのは「比較一覧表」です。

文化新聞社は、全10項目のアンケートを実施。

本日(7/6)付の文化新聞2面に3候補の回答を判りやすい比較一覧表にして掲載しています。





紙面写真を視て判るように、大久保候補と長谷川候補の回答は、与えられた制限字数ぎりぎりまで書き込んでいますが、椙田候補の回答は、1項目以外は字数が半分程度であり、無回答の項目もあります。

このようなマスコミからのアンケートは、当人ではなく、陣営スタッフが書くことが多いのですが、そうだとしても最終的には候補者本人が確認していると思います。

特に椙田候補にとっては、(1)「現在までの市政をどのように評価しますか」という質問に「無回答」であり、さらには(2)「市長に必要な資質は何と考えますか。自身が市長にふさわしいと思う点についてもお聞かせください」という質問への回答は僅か6行。大久保候補や長谷川候補の1/5程度しかありません。

これは、市長候補者としては極めて「マイナスに作用する」ことになってしまうのではないでしょうか。

            (479字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************

| 小久保 達 | 21:54 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年7月の市長選★::「候補者」間の相違点 |
★2017年7月の市長選★ ⇒【「候補者」間の相違点】No.03      「選挙公報」で比べてみました。あなたは?
  
今回の市長選の選挙公報もB4版でした。
候補者毎のスペースはB5版です。

各候補者が配布する政策チラシはA4版であり、なおかつ両面使えるので、選挙公報よりは多い「情報」「政策・公約」を載せられます。
しかもカラー印刷が可能です。

これに対して「B版で一色刷り」という選挙公報は、投票の際の「判断材料」としては極めて「存在価値が低い」ものになってしまっています。

ただ、「同じ紙一枚に3候補の政策が同じ面積で掲載されている」ので、比較対象がしやすいのが選挙公報の取り柄の一つです。







例えば、一番大きな文字で目立たせている<キャッチコピー>
長谷川候補 ⇒ ママが動けば市政も変わる
大久保候補 ⇒ 飯能市から始まる日本の創生
椙田候補  ⇒ 飯能を輝くまちへ!

どれも共感です。補足したいことは有っても、否定するところは有りません。

ほぼ共通していることもあります。例えば<子育て支援>
長谷川候補 ニーズに応える子育て支援
大久保候補 子育て支援の充実
椙田候補  若い世代の子育てを徹底して支援!
まったく優劣は付けられません。

<待機児童解消問題>については下記のように記載されています。
長谷川候補 ⇒ 保育所の待機児童をなくす
大久保候補 ⇒ 待機児童ゼロ
椙田候補  ⇒ 保育所の待機児童ゼロへ尽力します。
これも全く異論はありません。

例えば<医療・介護・福祉>の分野は、言葉は違っても内容は同じ事もあります。
長谷川候補 ⇒ 医療・介護・福祉の充実/市民の暮らしを応援
大久保候補 ⇒ 未来に向けた支えあいの地域社会づくり
椙田候補  ⇒ すべての市民のために


注意深く読み比べると、「この候補だけしか掲げていない政策」も判ります。
長谷川候補 ⇒ 県水の入水量を見直しで次世代においしい水を
大久保候補 ⇒ 都市間交流の新たな展開
椙田候補  ⇒ スポーツ団体への支援を目指します


さらに注意深く読み比べると、「他の候補が掲げているのに、この候補だけは触れていない課題」も判ります。
長谷川候補 ⇒ 観光 山林 企業誘致 産業振興 学校教育
大久保候補 ⇒ 県水
椙田候補  ⇒ 県水 下水道 学校教育 


もしも、選挙公報の「候補者専用面積」が現在のB5版サイズから、A3版サイズに拡大されたとしたら、各候補者は、どのようなことを、どれだけ深く、多角的に書き表すのでしょうか? 

私はそこに興味が有ります。

            (945字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 10:13 | comments (0) | trackback (0) | ★2017年7月の市長選★::「候補者」間の相違点 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
  • ★飯能が目指す方向★⇒【原点に立って考える】No.07                                         〈公設民営〉と〈民設公営〉と〈民設民営〉を使い分ける!
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.28                                            市役所職員採用で、「年齢制限」と「学校歴偏重」が無くなること
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.3                                                          市営森林文化都市公園、市営里地里山文化公園、市営樹木葬霊園、学校共同学習林、家庭菜園団地、・・・・・
  • ★飯能活性化プラン365★ ⇒【ゴルフで活性化】No. 3                                    飯能市内の全ゴルフ場の総来場者を増やす「思い付き」7つ
  • ★飯能活性化プロジェクト365★⇒5/365【バースデーハウス365】                                          市内に『バースデーハウス』という飲食店があったら・・
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【どこかの市長だったら】No.7                            「自治体・市役所・市長・職員・住民」それぞれの役割と課題を「大規模団地」に喩えて説明したい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【西武鉄道の社長だったら】No.11               元加治駅から八高線に乗り入れ,「駿河台大学前駅」を新設して八王子駅まで行きたい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【観光協会の会長だったら】No.5                       改札口前の観光案内所なら最初は「テーブルと倚子とパンフレット棚」で充分!  
  • ★2009年度の市長選を面白く!★ ⇒【「選挙の在り方」も変えていく】No.5                                                                       7月の市長選では、立候補予定者自らが「投票率アップ」に取り組みます!
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ