当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★<メッツァ&ムーミン>を10倍楽しむ100の方法★ ⇒【開園日レポート】No.01 ムーミンバレーパークは本日(3/16)が開園初日。 
当ブログは写真投稿が出来なくなってしまったので、写真が掲載されているfacebook飯能会への投稿(写真4枚を含む)を転載します。

3/16(土)•ムーミンバレーパーク開園日レポート】01
いま飯能駅からメッツア行きのバスの中。開園2時間前の割にはバス停の行列は意外に短いです。一台のバスに全員乗り切れました。立ってる人は10人ほどです。

動画はメッツアに着いてWi-Fi環境の下に入ったら投稿します。

整理の係員が5人ほどいましたが全員バス会社の人でした。メッツアのスタッフは一人もいません。

普通は「最後尾」のプラカードを掲げて乗車案内をするものと思ってました。

たぶん現地での対応に手一杯なのでしょう。もっともバス会社はメッツアのお陰で潤っているんですから「乗車整理」は当然の業務ですね。

      (335字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 23:57 | comments (0) | trackback (0) | ★メッツァ&ムーミンを10倍楽しむ100の方法★::開園日レポート |
★<メッツァ&ムーミン>を10倍楽しむ100の方法★ ⇒【開園日レポート】No.02 わざわざ飯能駅からバスに乗り、開演まであえて2時間の行列を体験。 
当ブログは写真投稿が出来なくなってしまったので、写真が掲載されているfacebook飯能会への投稿を転載します。

【3/16金•ムーミンバレーパーク開園日レポート】02

バスから降りた08:30頃には行列は既に駐車場まで来ていました。

この行列がMVPの入り口から続いているのかと驚きましたが、坂を降りたメッツアのマーケット棟の前が始点でした。

並んでいる人はざっと200人くらいでしたが、写真や動画を撮って最後尾に戻るとさらに100人くらい増えていました。

この間もセレモニーに出席する人はもちろん行列には並ばずに坂道を降りて行きました。

ちょうど北欧系の人達(たぶんフィンランド?)の50人ほどの団体が降りて行きました。貸切バスで来たのでしょう。その中に(株)ムーミン物語のロバート•ハースト会長らしき男性も混じっていました。


<Facebook飯能会には書かなかったコト>
行列して待っている人への「気の利いた配慮」というものが全く感じられませんでした。
たとえば、下記のようなことです。

①路線バスで駐車場に降りても、ここが「ムーミンのテーマパークだ!」ということを示す視覚的な工夫も聴覚的な工夫も、全く無いので、「やっとテーマパークに来た~!」という高揚感が感じられないのです。

②これから1時間~3時間も待っているのだから、その時間を無為にさせないために、園内に常備している「案内図」を、その行列に並び始める「最後尾の所」で配布して欲しかったのですが・・・・。

そうしてくれれば、入園してから園内で初めてその案内図を見るよりも、園内での時間を有効に使えるのではないでしょうか?。

③入場するまで長い行列で待たされることが常態化しているテーマパークは、その「行列で待っている間をどのように過ごしてもらうか」が大切なことではないでしょうか。

MVPの場合、行列している間は、宮沢湖を観ていられるのだから、そこにベンチがあれば、楽しくなるのだから、行列に沿って木製のベンチを置くべきだろう。丸太ベンチで充分であるし、そのほうが「西川材」をPRできるメリットもある。

    (869字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************



| 小久保 達 | 21:33 | comments (0) | trackback (0) | ★メッツァ&ムーミンを10倍楽しむ100の方法★::開園日レポート |
★<メッツァ&ムーミン>を10倍楽しむ100の方法★ ⇒【開園日レポート】No.03 「飲食の持ち込みOK」は嬉しいが、腰掛けて食べられる場所が極端に少ない! 

当ブログは写真投稿が出来なくなってしまったので、写真が掲載されているfacebook飯能会への投稿を転載します。

【3/16金•ムーミンバレーパーク開園日レポート】03

10:04に中に入って最初にしたことは、お腹が減ったのでホットドックを買って食べたことでした。

入園後なので並ばずに買えましたが12時過ぎには100人以上の行列に。一本700円は高い!と思ったのですが、ソーセージが太くて美味しかったので「良し!」とします。

現地で予約したレストランは「90分待ち」と言われたので、「携帯呼び出し」の手続きをして再び園内探索。

時間を見計らってから再びレストランに行ったら「更に90分待つかも」と言われました。

朝食抜きだったので空腹を我慢できず、結局は園外のメッツアビレッジのレストランで食事してから再入場。

飲食店や飲食ブースはどこも大行列でした。

飲食の持ち込みはOKなので、お店で食事するつもりでも、混雑で入店出来なかった場合の空腹対策として軽食持参をお勧めします。


<Facebook飯能会には書かなかったコト>
無料のメッツアビレッジは、園内全てのエリアに、様々なデザインや材質もチェアが置かれているので、ビレッジ内の売店や飲食店で買ったり、自宅から持ち込んできたものをそのチェアに腰けてゆっくり食べることができます。

しかも、そのチェアの数も来場者に充分な程の筈が置かれていまし。

しかし、このムーミンバレーパークでは、来場者数の割には、そのチェアの数が少ないので、飲食を園内の売店で買っても、ゆっくり腰掛けて食べられる場所が無いく、立ったまま食べている人も少なくなかったのです。

無料のMVより、有料のMVPの園内のほうが、誰でも自由に腰掛けられるチェアやベンチが少ないのは理解できません。


(742字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 20:28 | comments (0) | trackback (0) | ★メッツァ&ムーミンを10倍楽しむ100の方法★::開園日レポート |

当ブログは写真投稿が出来なくなってしまったので、写真が掲載されているfacebook飯能会への投稿を転載します。

3/16金•ムーミンバレーパーク開園日レポート】04 (画像11枚)


MVPは結論から言うとフィンランドのムーミンワールドよりも数倍素晴らしい内容です。

一番のお勧めは「おさびし山」の「ヘムレンさんの遊園地」です。似たようなモノはムーミンワールドにもありますが、規模も楽しさも材質の木材も比較になりません。

私は裏の山道の急な階段道を120段も登りましたがなだらかで車椅子でもOKの坂道もありました。



<Facebook飯能会には書かなかったコト>

飯能市民向けの解説をすると、この<ヘムレンさんの遊園地>は、「あけぼの子どもの森公園にこそ相応しいモノ」のかもしれません。

将来的に、もし、このムーミンバレーパークが閉園することになったら、ここの設備は、解体、運搬、組み立てが簡単に出来るので、あけぼの公園に移築して欲しいものです。

      (415字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************

| 小久保 達 | 23:32 | comments (0) | trackback (0) | ★メッツァ&ムーミンを10倍楽しむ100の方法★::開園日レポート |
★<メッツァ&ムーミン>を10倍楽しむ100の方法★ ⇒【開園日レポート】No.05 ムーミングッズのSHOPが多い! それはプラス? それともマイナス?

当ブログは写真投稿が出来なくなってしまったので、写真が掲載されているfacebook飯能会への投稿を転載します。

3/16金•ムーミンバレーパーク開園日レポート】05 (画像4枚・動画24秒)

オープン初日なので、1時間も2時間も並んで入場した人たちが期待していたのは
「ムーミンキャラクター達が揃って出迎えてくれること」
「その前を歩く来場者と握手やハイタッチをしてくれること」
でしたが、残念ながら、それがありませんでした。

フィンランドのムーミンワールドでは、エンマ劇場でのショーの合間には、ムーミンのキャラクター達が園内のあちこちに居て、気軽に来場者とのツーショット写真に応じてくれます。

でも本日、私が6時間の滞在した時間では、そのような光景が見られたのは、エンマ劇場の前で「1回だけ」しかも「短時間」でした。

写真はその時のものです。ムーミンやムーミンママ、ミィーやスナフキンはとうとう見かけませんでした。

ムーミンワールドでは、スナフキンは自分のテントのところにいつも居て、写真撮影や握手だけではなく、お喋りにも応じてくれましたが、MVPでは、テントのところにもスナフキンは居ませんでした。

エンマ劇場のステージでしか、動いているムーミンキャラクターを園内で観ることは無かったのに、ムーミンのテーマパークに浸っている気分になるのは、ムーミングッズショップを売っているSHOPと販売している小屋が多いからだと思いました。
ミーミンワールド内では、ムーミングッズSHOPは1ヵ所だけですが、ここMVPには大中小の広さで3ヶ所もあり、グッズを売っている小屋は、私が確認しただけでも野外に5か所もありました。

なので全国のデパート等で定期的に期間限定で開催されている<ムーミンマーケット>が常設されているような感覚でした。

その<ムーミンマーケット>でも、会場入口でムーミンが出迎えてくれることが多いのですから、MVPの入場ゲートで「ムーミンキャラクター達のお出迎えが無い」のでは、物足りなさを感じるのではないでしょうか?

ぜひ「歓迎のお出迎えを実現して欲しい!」と思って、あえてここFacebook飯能会に書き込みました。

【開園日レポート】はこれが最終回。
近日中に<ムーミンワールドとムーミンバレーパークの相違点>を投稿します。


<Facebook飯能会には書かなかったコト>
MVPとムーミンワールドの根本的な相違点はたくさんありますが、ここでは<ムーミングッズ>SHOPのことについてだけ書いておきます。

ムーミンワールドでは、大きなSHOPが一ヵ所だけ。それはMVPで一番大きい、コケムス1階にあるSHOPとほぼ同じ大きさです。

でも、MVPがこのSHOPのことを「世界最大」と言わずに「世界最大級の」と称しているので、おそらく、ムーミンワールド内のSHOPのほうがMVPよりも大きいのでしょう。

日本各地のデパートや大型商業施設で毎年の恒例行事のように開催されている<期間限定の販売催事・ムーミンマーケット>ファンにしてみれば、もしかしたら、ここは<ムーミンマーケット常設店>として位置付けられていくのかもしれません。
            (1265字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 21:48 | comments (0) | trackback (0) | ★メッツァ&ムーミンを10倍楽しむ100の方法★::開園日レポート |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ