当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

▲飯能河原のwebカメラ▲ ⇒【カメラの「不調」について】No.1                                                     故障したカメラを4代目の新品に交換しました。
 我が家のベランダから飯能河原の様子を生中継で伝えているwebカメラが不調で6週間ほどみなさんのPCからは見えない状態が続いていました。

 メーカー修理に出すか? 新品を購入するか?
 
 かなり迷いましたが、結局新品を購入して昨日の夕方取り付けました。もちろん、機械音痴の私にはできない作業なので、私の長年のパソコン家庭教師である駿大の大学院生にすべてやってもらっただけですが・・・

 前のwebカメラとは、メーカーも、性能も、価格もあまり変わりはありません。
    ①画面に時刻が表示されること、
    ②カメラ操作に制限時間を設定できること、
    ③音声も届けられること、              の3点くらいです。

 最大の「違い」はいままではベランダの「軒下」に吊していたのですが、今回のカメラからは「室内」に取り付けたことです。そのために、カメラから見る「視野」はやや変化しました。

 カメラを室内に移動させた理由は「防水」です。実は前のカメラも「防水仕様」ではなく室内用だったのです。それを軒下に放置していたのですから、
故障の原因は「雨水」だということがハッキリしていました。

 カメラの視野を予め何カ所か指定しておける「プリセット」という設定の仕方がまだわかりませんので、当面は機能させることができません。次ぎにバイト君が来てくれるのを待つことにします。

 思い起こせば、いまのカメラはもう4代目です。初代は量販店で13000円で買った「生放送」という固定した画面しか写せないカメラでした。二代目は市内某企業の不要になった備品をお借りしたもので、視野の操作はできましたがズーム機能はありませんでしたね。3代目がいままで一番長く使用した「ズーム機能」と「暗視機能」のついたもの。初代以外は全部Panasonic製品です。



| 小久保 達 | 23:23 | comments (0) | trackback (0) | ★その他・旧い項目★::飯能河原のwebカメラ |
▲飯能河原のwebカメラ▲⇒【カメラの「不調」について】No.2                                                     見ず知らずの人から送信されてきた「貴重なご指摘メール」の内容に驚き!
  実は、昨日(8/24)、まったく見ず知らずの人から、突然「飯能河原のライブ中継について」という件名のメールが送信されてきました。
その文面を冒頭から転記します。


初めまして。私は兵庫県在住の○○と申します。飯能市も含め、埼玉県内の街に転居を考えておりましていろいろ検索しているうちに貴サイトに辿り着きました。それからずっとライブカメラ映像を拝見しているですが気になった点をいくつか申したいと思いメールいたしました。
 
 いままでにも「飯能市への移転を検討している」という人からは、何人かメールをもらったことがありますので、私にとっては「珍しいこと」ではありません。中には「いままで飯能市に住んでいた」という人からメールをもらうこともあります。

 件名を読んだ時点では、いままでに何通もあった「webカメラについての質問」か、と思っていましたが、文面を読んで驚かされました。


TOPページに「カメラは相変わらず「不調」で頻繁に「暴走」します。しかし、突然、正常に戻ったりもします。」と書かれてますが、これはカメラの不調ではないと思います。

 この辺りから、気楽にメールを読んで私の心臓がドキドキし始めました。


実は、良くも悪くも有名な「2ちゃんねる」という掲示板にはライブカメラを話題にしたスレッドがいくつか存在します。それによると、ある特殊なツールを使って外部からカメラにスクリプトというものを仕掛け自分以外は操作出来なくしいずれ誰もカメラを見なくなるのを見計らって自分が見たい時だけスクリプトを解除してカメラを独占するという犯罪に匹敵する行為を働くものがいるのです。

 この「スクリプトという仕掛け」については全く知りませんでした。しかし、カメラの「不調」の原因は、もしかしたら、誰かの「妨害」かもしれない、と思ったことはありました。

 そこで『飯能いつどこ情報源』の<飯能河原生中継>のコーナーに、一月ほど前ですが、「不調の原因は不明ですが、もしかしたら誰かさんの妨害かも知れません」と記載したことがあったのです。

 しかし、もし、本当に「誰かさんの妨害」だったとしたら、その「犯人」を下手に刺激してしまうことになると思って、数日で削除したのです。


(中略)その2ちゃんねるによると、この「飯能河原カメラ」にもスクリプトを仕掛けて独占しようとしている輩がいるらしいのです。カメラが暴走しているように見えるのは、全て外部の犯行によるものではないかと思われます。 

 飯能河原生中継が「2ちゃんねる」に書き込まれているとは知りませんでした。
(検索で探してみましたが、まだ見つけられません・・・)


アクセス履歴が記録されていると思いますので、暴走している時にアクセスしていた人のIPをお調べになられて、判明しだいそのIPからのアクセスを拒否するなどの対策をされてはいかがでしょうか?

 もし、このメールを送信してくれた人が指摘するように、本当に「妨害者」が居るのであれば、早急に対処しなくてはなりません。幸い、きょう(8/25)は、終日在宅しているので、できることなら
その妨害者のIPアドレス」を突き止めてみたいと思いました。



| 小久保 達 | 21:10 | comments (0) | trackback (0) | ★その他・旧い項目★::飯能河原のwebカメラ |
▲飯能河原のwebカメラ▲⇒【カメラの「不調」について】No.3                                                     「操作を妨害している者」が使用しているプロバイダーが特定できました。この後は・・・・ 
 私は、飯能河原生中継に使用しているカメラが頻繁に不調(暴走・制御不能)になるのは、機械的な故障が原因だとばかり思い込んでいました。

 午前中は正常にカメラが作動していても、午後は制御できなくなっているのです。勝手に上下左右に視野を変えたりもします。

 ところが、先日(8/25)のメールで指摘されてから、8/26,27,28の三日間のアクセス履歴をチェックしてみて、故障ではなく「外部からの妨害」であることを確信するに至りました。

 現在使用しているカメラは、<管理者機能>として、『飯能いつどこ情報源』TOPペイジから、「カメラ操作はこちらから」をクリックして、<カメラ操作画面>に接続した人の情報をすべて自動的に表示してくれるようになっています。

 表示される接続者情報は
<接続時刻><IPアドレスポート>などです。


 この<IPアドレスポート>が解れば、その人が利用しているプロバイダーはすぐに判明します。<IPドメインSEARCH>というサイトで「一日10件」までは無料で調べることができるからです。

しかし、問題は、
<接続者情報>で表示されている人の中で、だれが「妨害者」なのか?
それをどうやって「特定」するか? 
  ということです。

 私にメールをくれた人は、大きなヒントを与えてくれました。

実は、良くも悪くも有名な「2ちゃんねる」という掲示板にはライブカメラを話題にしたスレッドがいくつか存在します。それによると、ある特殊なツールを使って外部からカメラにスクリプトというものを仕掛け、自分以外は操作出来なくしいずれ誰もカメラを見なくなるのを見計らって自分が見たい時だけスクリプトを解除してカメラを独占するという犯罪に匹敵する行為を働くものがいるのです。


 つまり「自分以外は操作できないようにする」ためには、その間ずっと、その人はカメラに接続していなければならないのです。そして、自分だけが自由にカメラを操作したい時も、当然カメラには接続しています。

 つまり、webカメラが「正常の時」も「異常の時」も、いつも接続している人が「犯人(?)」「容疑者(?)」ということになります。

 この三日間の「張り込み」だけで早くも、その接続者を「特定」することができました。その<IPアドレス>からプロバイダーが簡単に分かりました。

 そこで、まずは、そのプロバイダーに「事情の説明」と「契約者の氏名開示」を求めるメールを送信してみました。

 もちろん、「個人情報保護」の立場から、私のような私人に、その人の情報を提示することはないでしょう。とりあえず、プロバイダーがどのような対応をするのかを確認したいから送信したメールです。

 同時に、埼玉県警の<サイバー犯罪対策>サイトを読み、<全国警察サイバー犯罪相談窓口一覧>から、「相談メール」を送信してみました。

こちらも、どのような対応をしてくれるのか楽しみです。この経過と経過は適時、当Blogでご報告します。


| 小久保 達 | 21:43 | comments (0) | trackback (0) | ★その他・旧い項目★::飯能河原のwebカメラ |
▲飯能河原のwebカメラ▲ ⇒【カメラの「妨害」について】No.1                                                     「不調」ではなく「ある人の妨害」なので、警察にお任せするしか対処できないのです。
 きょう(9/24)当Blogにしては珍しく、コメントの書き込みがありました。5/7以来ですから、実に4ヶ月ぶりの書き込みでした。
     
     カメラの動作がおかしいです。
     管理人さん、なんとかしてください。
 
     | maj | EMAIL | URL | 06/09/24 10:57 | stEHOCbQ |


 このコメントに対して、私は下記のことを書き込みました。

 「いつどこ」のカメラ欄に書いてありますが、頻繁にカメラが異常になるのは、「カメラの不調」ではなく、ある人の「妨害」なのです。
 その「犯人」が利用しているブロバイダーは把握できましたが、まだ「犯人」は特定できていませんので、当分カメラは「乗っ取られた状態」が続きますが、お許し下さい。
この「コメント」は、ここの書き込み内容には関係の無いことなので24時間後に、削除させて頂きますのでご了承下さい。

     | 小久保 達 | EMAIL | URL | 06/09/24 12:26 | kc9tEHoo |

  
 こう書き込んだ後、私は奥さんと巾着田の曼珠沙華を見に出かけましたが、自宅に戻って来て、下記のコメントが書き込まれているのに気づきました。

     その犯人のIPアドレス教えてもらえませんか?
     大勢の人の通報によりプロバイダーが動いてくれると思います。

     | a | EMAIL | URL | 06/09/24 14:35 | sxxxgzlY |
 

 私は、地域サイト『飯能いつどこ情報源』に有る<飯能河原生中継>に関して、当Blogでは、▲飯能河原のwebカメラ▲ という大項目の中で書いていくことにしています。

 そこで、これ以降、<飯能河原のカメラ>に関することは、当書き込み(9/24付け)へのコメントとして書いて頂けないでしょうか?

 

 14:35 に書き込まれた「a」さんへは、下記の書き込みで「返事」とさせて頂きます。

 カメラ妨害者と思われる「犯人」のIPアドレスはここには書けません。
なぜなら、その「犯人」も、当Blogを読んでいる可能性が有るからです。


 ブロバイダーを動かして、その「犯人」の氏名と住所を突き止められたとしても、それで問題が解決する訳ではありません。

 ご存じにように、インターネット上で、「見知らぬ人」から執拗に攻撃、批判、妨害などをされる人は、タレントや有名人、政治家に限られる現象です。

 私のように普通の無名の人のwebサイトを執拗に妨害などをする人は、「遠くの誰か知らない人」ではなく、
「近くに居て私を知っている人」 「私が知っている人」
である可能性が大きいのです。

 それだけに、「犯人」を割り出して、その人に抗議して「カメラの妨害を止めろ!」と言っても、かえって逆恨みされるだけで、私にとってはデメリットがさらに大きくなるだけかもしれません。

 そのため、「犯人」の割り出しとそれからの対策は 警察にお任せ することにしていますが、そのことについてもここでは全部は書けませんので、その点をご理解下さい。




| 小久保 達 | 21:05 | comments (2) | trackback (0) | ★その他・旧い項目★::飯能河原のwebカメラ |
▲その他の項目▲ ⇒ 【飯能河原のwebカメラ】No.5                                                     「深夜の花火騒音」はひと頃と比べると減少しましたが・・・・
             
いま(23:04)飯能河原から花火の音が聞こえてきました。

私が直接聞いた範囲では、きょうが「今シーズン初めて」の「深夜の花火騒音」です。

私の書斎のベランダから見える限りでは、ゲートボール場前と、櫟庵の売店の前の2ヵ所から花火の上がるのが見えます。

もう10分以上、断続的に打ち上げています。花火の音だけで騒いでいる声は聞こえませんので、二ヵ所とも少人数のようです。

実は、私が<飯能河原web中継>で設置しているネットワークカメラは価格の割にはかなりの高性能で、焚き火程度の明かりでも「そこに居る人の顔が識別できる」ほどの暗視機能も有るですが、それは「公開」するわけにはいきません。

音声も同時送信できるのですが、「花火の騒音」を聴きたいという人はいないと思うのでセットしていません。

いま(23:24)どうやら花火は止んだようです。

これから9月下旬頃まで、天気の良い週末の夜は、「花火の騒音」が繰り返されます。

と書いていたら、また花火が上がりました。

私の書斎は、デスクの上に置いているパソコン画面越しに飯能河原が見えるのです。



| 小久保 達 | 23:30 | comments (0) | trackback (0) | ★その他・旧い項目★::飯能河原のwebカメラ |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
  • ★飯能が目指す方向★⇒【原点に立って考える】No.07                                         〈公設民営〉と〈民設公営〉と〈民設民営〉を使い分ける!
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.28                                            市役所職員採用で、「年齢制限」と「学校歴偏重」が無くなること
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.3                                                          市営森林文化都市公園、市営里地里山文化公園、市営樹木葬霊園、学校共同学習林、家庭菜園団地、・・・・・
  • ★飯能活性化プラン365★ ⇒【ゴルフで活性化】No. 3                                    飯能市内の全ゴルフ場の総来場者を増やす「思い付き」7つ
  • ★飯能活性化プロジェクト365★⇒5/365【バースデーハウス365】                                          市内に『バースデーハウス』という飲食店があったら・・
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【どこかの市長だったら】No.7                            「自治体・市役所・市長・職員・住民」それぞれの役割と課題を「大規模団地」に喩えて説明したい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【西武鉄道の社長だったら】No.11               元加治駅から八高線に乗り入れ,「駿河台大学前駅」を新設して八王子駅まで行きたい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【観光協会の会長だったら】No.5                       改札口前の観光案内所なら最初は「テーブルと倚子とパンフレット棚」で充分!  
  • ★2009年度の市長選を面白く!★ ⇒【「選挙の在り方」も変えていく】No.5                                                                       7月の市長選では、立候補予定者自らが「投票率アップ」に取り組みます!
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ