当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

▲参考にしたい他市の例▲ ⇒【市庁舎の移転】No.1                                                       空いた大型店舗へ市庁舎を移転して節約へ-青森県むつ市
 きょう(8/19)のYahoo!ニュースで、青森県むつ市が、空き店舗になっていた大型ショッピングセンターに、市庁舎の移転計画が進行中ということを知りました。(読売新聞8/19)

 むつ市は平成17年3月14日、川内町、大畑町、脇野沢村と合併し、新「むつ市」として新しい自治体として歩み出したそうです。当然、市庁舎の移転も、この市町村合併が大きな要因を占めているのでしょう。

  『東奥日報』2006/07/15の記事
  『東奥日報』2006/07/20の記事 
  『デーリー東北新報社』2006/07/20の記事

 その移転を支持する市民のBlogも見つけました。

 飯能市にも、次の市町村合併として日高市や入間市、狭山市との合併という課題があります。その広域合併が決まったときは、「新たな新庁舎」が検討されますが、旧丸広東飯能店は最適な候補地の一つです。

 飯能市の沢辺市長は、旧丸広東飯能店への移転を否定している根拠の一つとして「店舗として造られているので市役所の業務には適さない」ということを言っていましたが・・・・・。 

 商業施設の建物は、市役所として使用するのに適するのか? 適さないのか? ぜひとも、この「むつ市」の移転計画担当者に飯能市から尋ねてもらいたい、とさえ思っています、

 いずれにせよ、「閉鎖で空き店舗になった大型商業施設に市役所が移転する」という事例はこれから益々増えてくるでしょう。

飯能市が全国に先駆けて<成功事例>を作るということに挑戦してもいいのではないでしょうか?

| 小久保 達 | 23:42 | comments (0) | trackback (0) | ★参考になる他市の例★::閉鎖大型店への市庁舎移転 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 15.541394秒
このページの先頭へ