当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★最近の書き込み★ ⇒ 【名栗路線バス乗車体験記】No.1                                                   国際興業バスで名栗に行ってきました! でも・・・・・
名栗地区行政センターで開催される<名栗地区活性化検討会>に行くため、久しぶりに国際興業バスに乗りました。

自宅に一番近い〈市立図書館〉停留所から、名栗庁舎の最寄停留所である〈小殿〉まで。

国際興業バスが配布しているA2サイズの大判時刻表は、見やすいのと、原市場・名栗の全停留所が載っているので眺めていて飽きませんでした。

この時刻表の裏が白紙なのは勿体ないですね。広告は集まらないのでしょうが、沿線の行楽マップにすれば、楽しくなると思うのですが・・・・・。

バス停の時刻表で「11:37」のバスに実際に乗れたのは「11:43」。
その時、乗っていた乗客は5人でしたが、〈上赤工〉からは私だけになり、私が〈小殿〉で下車してからは、乗客ゼロ。

しかし、次が終点の〈名栗車庫〉ですから、これは当然なのでしょう。

気になったのはテープの車内アナウンス。
「保健センター名栗分室はこちらです」というアナウンスは有ったのですが、「名栗地区行政センターはこちらです」いうアナウンスが無かったのです。

初めてこの路線バスに乗る人は、「当然、バスのアナウンスは有るだろう」と思っているのではないでしょうか。

会合が終わったのが、15:30頃。
バス停の〈小殿〉に着いたときはすでに「15:21」のバスは通過してしまった後。次の「16:21」まで、バス停で待っていなければなりませんでした。小雨が時おり振っていましたが、幸いにも停留所前の倉庫には庇が有ったので濡れずにすみました。

バスの時刻が近づくと、近くの名栗小学校の生徒たちが集団でバス停に集まってきました。上りと下りの両方のバス停に群がっています。

飯能駅に向かう「16:21」のバスにはまだ誰も乗っておらず、〈小殿〉で、私とその13人の小学生が乗り込みました。その後いくつかの停留場で何人かの乗降を繰り返し、私が〈市立図書館〉で降りたときの乗客は17人ほどでした。

行きも帰りも乗車時間は約40分。それで乗車賃660円というのは、乗っている距離からすれば法外な料金というほどではないのでしょうが、「同じ市内」と思うと、「あまり頻繁には利用できないな」と思ってしまいます。

市民のバス利用を促すには<市民限定500円市内自由往復乗車券>というのを枚数制限付で発行することも検討しても良いのではないでしょうか?

  (932字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 



| 小久保 達 | 20:13 | comments (0) | trackback (0) | ★最近の書き込み(未分類)★::名栗路線バス乗車体験記 |
★最近の書き込み★ ⇒ 【名栗路線バス乗車体験記】No.02           「飯能駅→名郷」まで始点から終点まで乗車してみました!
この【名栗路線バス乗車体験記】第1回目は、2012年9月28日付けで書き込みました

その時は、自宅に一番近い〈市立図書館〉停留所から、名栗庁舎への最寄り停留所である〈小殿〉まででしたが、「いつかは始点から終点まで全線を乗車してみたい」と思っていました。

名郷に幼なじみの仕事場が在るので、年に数回は行っているのですが、いつも、その幼なじみが運転する車か、私の奥さんの運転に乗せてもらっているので、路線バスに乗る機会がなかなかありません。

昨日(5/2)は、その名郷に行く用事があり、一人なので路線バスで行くことにしました。自宅近くの〈市立図書館〉から乗車すれば時間も短く、バス代も若干安いのですが、「始点から終点までの乗降客数の増減を実際に見てみよう」と思って、始点の飯能駅から乗ることにしました。

国際興業は、「飯能駅~名栗・中澤」の全停留場の時刻表をA2版という大きなサイズで製作し、市内の殆どの公共施設においてあります。

その最新版(2013年3月16日改正)を見て、「飯能駅発10:49湯ノ沢行き」に乗りたかったのですが、雑事の処理で乗れなくなってしまいました。その次の「名郷行き」は、運の悪いことに2時間後の「12:51発」までありません。こんなに本数が少ないと、さすがに「不便」です。

車を運転する人なら「車の方が便利だ」ということになってしまいます。

結局、その「飯能駅12:51発・名郷行き」に乗り込みました。
その時の乗客は私を含めて10人。その後の乗降は下記の通りです。

    停留所      乗車   降車    車内
12:52 飯能駅    10人
12:56 東飯能駅    3人         13人
12:58 中央通り    1人         14人
13:03 天覧山下         1人    13人
13:13 新寺            1人    12人
     尾長入口         1人    11人
     曲竹            1人    10人
13:18 上赤工     2人         12人
     原市場中学校      1人    11人
     原市場           1人    10人
13:21 石原橋          1人    9人
      中屋敷          1人    8人
      唐竹橋          1人    7人
13:26 上赤沢          1人    6人
      鹿戸           1人    5人
      運慶橋          2人    3人
13:48  名郷           3人          


終点の〈名郷〉までは私を含めて3人の乗客があったわけです。
私以外の2人はかなり高齢の男女でしたが、ご夫婦ではなく、バスを降りてからはそれぞれ別々の方向に歩いていかれました。

それにしても「12:52発→13:48着」は、ほぼ時刻表の表示「12:51発→13:46着」通りなので不便なことはありませんでした。

料金は790円。

帰りは飯能駅までの最終便「19:19湯ノ沢発」のバスに、〈名郷〉から19:22に乗り込みました。途中の停留所で何度か乗降があり、最多時では5人が乗車。
私以外は20代の若い人だったのが意外です。

終点の飯能駅まで乗車して行きたかったのですが、酔っ払っていて眠かったので〈市立図書館〉で降車。その時、車内に居た二人はたぶん飯能駅まで乗っていったのではないでしょうか・・・・・。(やはり終点まで乗って確認すべきでした)

            (1113字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 

| 小久保 達 | 11:25 | comments (2) | trackback (0) | ★最近の書き込み(未分類)★::名栗路線バス乗車体験記 |
★最近の書き込み★ ⇒【名栗路線バス乗車体験記】No.03           名郷2人→小殿3人→四海橋4人・・・・原市場中11人・・・・新寺20人→飯能駅?人  
   
昨日は、12/29(月)は、小学校時代の幼馴染達とここ20年ほど毎年暮れの恒例行事になっている<名栗での泊まり込み忘年会>でした。

きょう(12/30)は、年末の大掃除をするために昼前には飯能河原の自宅に帰らないと奥さんに怒られるので、車でゆっくり帰る友人たちとは別行動で、名郷から国際興業の路線バスに乗って帰途に。

そこで1年半ぶりの【名栗路線バス乗車体験記】です。

09:10名郷    2人(私と20代の可愛い女性)
09:19小殿    1人(70代の女性)      計3人
09:23四海橋   1人(男子中学生)      計4人
09:25峯     1人(40代女性)       計5人
09:29久通谷橋  1人(女子中学生)      計6人
09:35中屋敷   1人(70代女性)       計7人
09:38原市場中  4人(男2・女2)       計11人
09:40上赤工   2人(男性)         計13人
09:43下赤工   1人(男性)         計14人
09:44尾長入口  -1人(名郷乗車の女性が降車)計13人
09:45新寺    7人(男1・女6人)      計20人
09:46小瀬戸   1人(女性)         計21人
09:47第二小   1人(女性)         計22人
09:56飯能河原  -1人(私が降車)      計21人

飯能河原のバス停から飯能駅までの区間で新たに乗車してくる人はいないと思われるので、このバスの「最少乗車人数2人」「最大乗車人数22人」ということになります。
ちなみに、私が乗車した<名郷→飯能河原(旧図書館前)>の乗車賃は810円。45分間の乗車賃としてはやはり「高い!」という印象を与えます。

            (574字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************


| 小久保 達 | 11:33 | comments (0) | trackback (0) | ★最近の書き込み(未分類)★::名栗路線バス乗車体験記 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.376936秒
このページの先頭へ