当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★飯能活性化プロジェクト365★⇒【市民会館から活性化】                                         大ホールを満員にするイベントが1年に360回開催されるようにするには?
私は、先日(6/6)、飯能市民会館大ホールで<円楽襲名披露興行>を主催し、次は<三遊亭円歌一門会>を計画していますが、その宣伝チラシの片隅に、必ず「市民会館大ホールが満員になるイベントを毎日開催したら、確実に地域は面白くなっていくでしょう!」と記載するようにしています。

前にも書きましたが、「この地域は活性化しているなぁ」ということを住民が実感できる共通の場所は「主要駅」と「市民会館」です。

1100席の大ホールが満員になるようなイベントが、毎日行われるようになったら、それだけで、市民会館は「市内で最も活性化した場所」ということになるでしょう。

逆から言えば、「年に1回大ホールでのイベントを主催する人」が360人いれば可能なのです。

私自身は、落語会なら「年2回の大ホール」は無理なく続けられると思っています。「年2回主催できる人」なら180人でいいのです。

現在でも、年間に30~40回くらいは大ホールでイベントが開催されているのです。(満員になるのは少ないですが・・・)

だから「毎日大ホールを満員にするイベント」は、決して不可能なことではないのです。

    (463字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 23:07 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::市民会館から活性化 |
★飯能活性化プロジェクト365★⇒【市民会館から活性化】                                 まず「イベント主催者」を増やすことから始めたい!
飯能の市民会館は、隣接する入間市、日高市、狭山市、青梅市の「市民会館」の中では、一番、恵まれた場所にあります。

現時点で、最大の「長所」は、なんと言っても「駐車スペースの広さ」です。
近くの神社仏閣、事業所、公有地、私有地を臨時に借用すれば、「駐車できない事態は起こらない」と言えるでしょう。

駅からは「やや遠く」しかも、「地図を書いても教えにくい道のり」ではありますが、それが「欠点」だったのはカーナビが無かった時代という過去のことです。

いまでも夜間は、「暗くて、何も無い寂しい場所」になりますが、昼間は、天覧山や中央公園の緑が見えるので、自然環境は申し分ありません。

車での来場を考えれば、かなり広範囲の地域から人を呼ぶことができます。

だから、イベントの「内容」とPR方法を工夫すれば、「1年360日、大ホールを満員にする」ことは、決して不可能な目標ではないのです。

そう。「課題」は肝心のイベントの「企画内容」です。

それを考えるのが「イベントの主催者」なのです。

私が、いまからでも始めたいプロジェクトは「大ホールを満員にするイベントを主催してみたい」という人が一同に集まって、学習し、アイデアを交換し合い、相互の協力体制を築くための「協議会」です。


    (522字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 21:58 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::市民会館から活性化 |
★飯能活性化プロジェクト365★⇒【市民会館から活性化】                                      「イベントで集まる人」をアテにしない飲食店を!
市民会館の<喫茶マハロ>が無くなってもう何年になるでしょうか。

飯能市に限らず、市民会館の中にある喫茶店やレストランの来店者数は、市民会館の来場者数と比例します。

だから、市民会館の稼働率が下がり、来場者数が減少すると、館内で営業していた飲食店はやがて撤退することになります。

しかし、そういう状況になって撤退する飲食店は、開店当初から「市民会館のイベントが集客してくれるお客」をアテにしていたからではないでしょうか。

喫茶店もレストランも、本来は、その店の魅力(メニュー、味、価格、店の雰囲気、店主の人柄・・・・)でお客を集めるものです。

冷静に分析すれば、飯能市民会館は、喫茶店やレストランの場所として悪いロケーションではありません。

駐車場はたっぷりあるし、市民であれば誰もが場所を知っています。もちろん、一度も行ったことのない人でも、誰でも迷わずにいける場所です。

市民会館を活性化する方法の一つに、「市民会館の集客力に頼らない飲食店」の存在も重要な要素です。

飯能市民会館に、その店独自の魅力でお客を引きつける飲食店を開業しようという人はいないのでしょうか?

マハロが撤退した後に、新たな飲食店がいまだに誕生しないのは、飯能市民会館の構造や運営管理にその原因が有るのでしょうか?

    (535字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 22:06 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::市民会館から活性化 |
★飯能活性化プロジェクト365★⇒【市民会館から活性化】                                    喫茶店の出入り口を「独立」させるだけで借り手は殺到するかも・・・・
              
市民会館の建物に組み込まれている喫茶店を、「イベント開催の有無に関わらず人が集まる場所にする」ために不可欠なことは、市民会館全体の管理と切り離すことでしょう。

具体的には、市民会館の開館時間や休館日に拘束されずに、年中無休で、なおかつ早朝から深夜までの営業を可能にすることです。

現在、それを阻んでいるのは「市民会館の開館時間でないと飲食店には入れない」という建物の構造です。

しかし、これは別途に独自の出入り口を新たに設けることで解決します。

数百万円の改修費がかかりますが、市民会館の利用率が高まるなら安い支出です。

現在、借り手の全くいない飲食店として人気のない物件が、独自の出入り口を設けるだけで、借り手が殺到する人気物件に変身させられるのです。


自由に営業時間を設定できる飲食店で、駐車場が広大で、多少騒いでも近隣住民に迷惑をかけない場所にある物件なら、家賃の金額次第では、私のような素人でも借りたいくらいです。

    (405字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 22:53 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::市民会館から活性化 |
★飯能活性化プロジェクト365★⇒【市民会館から活性化】                                市民会館は稼働率が高くなければなりません。
市民会館は稼働率が高くなければなりません。

なぜなら、大ホールや小ホール、展示室、会議室で行われるイベントの開催回数と集客規模に比例して、着実に市民会館は活性化していくものだからです。

「市民会館が活性化する」ということは下記の<プラス>が生じます。

  1.市に入る会場使用料が増える。
  2.市民が喜ぶイベント(公演・講演・上映・演奏・展示)が増える
  3.それらのイベントを通して市民間の交流が盛んになる
  4.市外から飯能市にやって来る人が増える
  5.市民会館周辺と駅からの道筋の賑わいが増す。
  6.「飯能市民会館は面白い催し物が多い!」と知られるようになる。

これらの<プラス>を増やすためにも市民会館の稼働率(利用率)を高めなければ「勿体ない」というものでしょう。


    (324字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 

| 小久保 達 | 23:23 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::市民会館から活性化 |
★飯能活性化プロジェクト365★⇒【市民会館から活性化】                                    深夜まで使用できれば稼働率は確実に向上するのですが・・・・
               
市民会館の稼働率が下がっている最大の要因は、「使用時間の制限」です。

このことは、当ブログで既に、2006/08/08に下記の項目で書いています。

▲いまの市長への要望▲ ⇒ 【市民会館の運営改革】No2
「運営時間の制限」を撤廃するだけで、稼働率が向上し、多種多様なイベントがいままで以上に開催されるようになっていく

「使用時間の制限を無くす」ことが現在のように「市の直営」で出来ない(もしくは、やりたくない)のであれば、民間委託にすべきでしょう。

「指定管理者」にするか、運営業者への「単なる建物貸し」にするかは、最終的には市長が決断することです。

いずれにせよ、その「運営受託者」には、私も手を挙げたいと密か(?)に考えています。


    (299字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 22:50 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::市民会館から活性化 |
★飯能活性化プロジェクト365★⇒【市民会館から活性化】                                            きょう(7/21)の「日野原重明講演会」は本当に満席でした!
         
開場の90分前から市民会館の玄関で<11/28・円歌一門会>のチラシを配布していました。(会館の承諾はいつも得ています)

きょうは奥さんが「本業」でいないので私一人でしたが、なんと700枚も配布できたのです。もちろん、10年間市民会館の前でチラシ配りをしていてきょうがダントツの新記録です。

先日、「大ホールが満杯になるイベントが毎日行われていたら、それだけでも地域は活性化する」と書きましたが、大ホールを満杯にする、一番確実で簡単な方法は「大ホールを満杯にするほど知名度と期待度の高い人を呼ぶ」ことですね。

いま、大ホールを確実に満杯にする人は誰でしょうか?

政治家なら菅総理よりも小沢さんでしょうか? 
それとも「みんなの党」の渡辺嘉美さんでしょうか? 


    (315字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 

| 小久保 達 | 21:01 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::市民会館から活性化 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
  • ★飯能が目指す方向★⇒【原点に立って考える】No.07                                         〈公設民営〉と〈民設公営〉と〈民設民営〉を使い分ける!
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.28                                            市役所職員採用で、「年齢制限」と「学校歴偏重」が無くなること
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.3                                                          市営森林文化都市公園、市営里地里山文化公園、市営樹木葬霊園、学校共同学習林、家庭菜園団地、・・・・・
  • ★飯能活性化プラン365★ ⇒【ゴルフで活性化】No. 3                                    飯能市内の全ゴルフ場の総来場者を増やす「思い付き」7つ
  • ★飯能活性化プロジェクト365★⇒5/365【バースデーハウス365】                                          市内に『バースデーハウス』という飲食店があったら・・
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【どこかの市長だったら】No.7                            「自治体・市役所・市長・職員・住民」それぞれの役割と課題を「大規模団地」に喩えて説明したい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【西武鉄道の社長だったら】No.11               元加治駅から八高線に乗り入れ,「駿河台大学前駅」を新設して八王子駅まで行きたい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【観光協会の会長だったら】No.5                       改札口前の観光案内所なら最初は「テーブルと倚子とパンフレット棚」で充分!  
  • ★2009年度の市長選を面白く!★ ⇒【「選挙の在り方」も変えていく】No.5                                                                       7月の市長選では、立候補予定者自らが「投票率アップ」に取り組みます!
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ