当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★飯能活性化プロジェクト365★ ⇒【ふるさと納税制度応援隊】No.01                                                   飯能市への〈ふるさと納税〉を増やすには?
        
きょう(8/16)の文化新聞2面に下記の見出しの記事が載っています。

  飯能市に180万円寄付 
  所沢の宮本さん  「飯能は大好きな街」


所沢小手指にある医療法人社団・三友会「彩のクリニック」の宮本直政理事長(56)が「環境保全に役立ててほしい」とふるさと納税制度を活用して、飯能市へ180万円を寄付した。

ふるさと納税制度のことは知っていましたが、「自分の出身地」とか「両親の出身地」など何らかの縁にある自治体にしか寄付できないのかと思っていましたが、自分の好きな自治体に寄付をしても「ふるさと納税」として認められるようですね。

「飯能の緑と清流が好き。大好きな街です」と語る宮本さんは狭山市出身で、幼い頃から飯能河原に遊びに来ていたという。

こういう「飯能が好きなのでふるさと納税制度を利用して飯能市に寄付をしたい」という人は周辺の市や都内に大勢いるのではないでしょうか。

「自分の好きな場所に活用したい」という思いから、昨年12月には150万円を、今回は180万円を飯能市に寄付した。
ということですが、本当に有りがたいことです。

宮本さんは「飯能の良さをよりアピールできるように活用してもらいたい。今後も毎年続けていければ」と話した。

この「飯能の良さをよりアピールできるように活用する」のは飯能市役所と飯能市民の課題でしょう。

とりあえず、「ふるさと納税制度で飯能市に寄付してくれている人がいる!」(それだけ飯能市は市外にもフアンが多いところですよ!)ということをPRするポスターを製作して、西武線各駅の構内や市内各地のゴルフ場などに掲示するというのはどうでしょうか?

                (681字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 18:37 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::ふるさと納税制度応援隊 |
★飯能活性化プロジェクト365★ ⇒【ふるさと納税制度応援隊】No.02                                              ふるさと納税応援サイト<ふたくす>を見つけました。
                
〈ふるさと納税〉について考えるための面白いサイトがあります。
ふるさと納税応援サイト「ふたくす」です。
(登録自治体一覧がありますが飯能市は登録されていません)


「ふたくす」とは、<ふるさと+タックス(税)>を合成した言葉でしょう。
(たぶん)

〈ふるさと納税〉の大きなポイントは下記の3つだそうです。

1.〈ふるさと〉は、「自分が生まれ育った場所」とは限定されない。
  「第二のふるさと」でも「心のふるさと」でも「好きな地域」でもいい。
   だから、いま自分が住んでいる自治体でもいい。

2.厳密には〈税務署への納税〉ではなく〈自治体への寄付〉である。
  その寄付した金額が自分の確定申告のときに控除される。
  所得控除であって税額控除ではない。

3.寄付した自治体に、その寄付したお金の使途を指定することができる。


つまり〈ふるさと納税〉というのは通称であって、実状に則した表現にするなら〈好きな自治体への使途指定所得控除寄付〉というべきなのでしょう。

                (431字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 08:17 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::ふるさと納税制度応援隊 |
★飯能活性化プロジェクト365★ ⇒【ふるさと納税制度応援隊】No.03                                          〈ふるさと納税〉を増やすには?
               
飯能市への〈ふるさと納税〉を増やすには、何を? どうすれば? いいのでしょうか?

それには、まず初歩的なコトとして、飯能市が「〈ふるさと納税〉をするに相応しい自治体である」ことが広く知られるようにすることでしょう。

もちろん、飯能市出身者に〈ふるさと納税〉のことをもっと良く知ってもらうことも不可欠です。

そして、いままで飯能市に〈ふるさと納税〉をした人の数と寄付された金額の年度別推移を公開することです。

さらには、どのようなことが使途として指定されたかも公開することでしょう。

そのうえで、これからどのようなことに対する〈寄付〉を望んでいるかを「○○基金」という名称に統一して公開しておいたらどうでしょうか?
(逆に言えば、そのようなコトに予算を組む余裕が飯能市には無いということを公表するのと同じことですが・・・・)

森林文化教育基金、里地里山保全基金、源流清流保全基金、市営樹木葬霊園準備基金・・・・・

                (411字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 12:28 | comments (0) | trackback (0) | ★飯能活性化プロジェクト365★::ふるさと納税制度応援隊 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.422389秒
このページの先頭へ