当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★2013年の市長選を考える★⇒【インターネットの活用】No.01                             「来年の参院選からネット解禁」なら市長選も・・・・・

ラジオとインターネットのニュースで下記のことを知りました。
参院選までにネット選挙解禁=「投票率向上につながる」―安倍総裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000038-jij-pol時事通信 12月21日(金)10時11分配信(全文掲載) 
 
来年の参院選は、飯能市長選と同日投票になります。だから、いつもの市長選と違って、投票率がかなり高くなることが予想されます。

「2005年と2009年の市長選を棄権した人」の中でも、かなりの人数が2013年の市長選には投票所に行くことになるでしょうが、それはそのまま「インターネットに親しんでいる人たち」だと思われるので、かなりインターネットでの選挙戦略によって当落が左右されるかもしれません。

インターネット活用と言っても、いまは
A・パソコンでしかwebサイトを閲覧しない人
B・タッチパネルかスマホでしかwebサイトを閲覧しない人
C・携帯電話でしかでしかwebサイトを閲覧しない人
というようにハッキリ判れているようなので、それぞれに応じた戦術を立てる必要が有るでしょう。

政策をwebサイトでびっしりと掲示しても、それを読むのはAの人だけでしょう。

Twitterが有効なのは、AよりもBの人たちですが、殆どのツィートが「垂れ流し」なので、どれだけの人の目に留まるかは全くの未知数です。

「メールの一斉送信」が認められたとしても、それが届くのはメルアドを把握している人に限られています。

法改正を待たなくても「インターネットでの政治活動」はいまでも自由なのですから、立候補予定者はさっそくwebサイトの充実が不可欠でしょう。

                (649字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 



| 小久保 達 | 18:18 | comments (0) | trackback (0) | ★2013年の市長選を考える★::インターネットの活用 |
★2013年の市長選を考える★⇒【インターネットの活用】No.02                              小久保は市長選に立候補できません!

今年は公職選挙法が改正されて、夏の参院選からインターネットを活用した選挙活動が自由になると言われています。

参院選と同日投票なので飯能市長選でもインターネットの活用は自由になります。

そこで、私も元日早々から、飯能市長選に向けて、インターネットを活用していくことにします。

まず、私自身のことですが、多くの人から「次も出るの?」と訊かれてきましたので、この際「飯能市長選には立候補できない」ということを宣言しておきたいと思います。

「立候補しない」のではなく、「立候補できない」のです。

その理由は「視力とお金と時間」です。

そこで、4月の市議選と7月の市長選には、「立候補したくてもできない立場」を自覚したうえで、深く関わっていきたいと考えています。

その最初にして、最大の手段が「インターネットの活用」です。

                (366字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 10:34 | comments (0) | trackback (0) | ★2013年の市長選を考える★::インターネットの活用 |
★2013年の市長選を考える★ ⇒ 【インターネットの活用】No.03                            沢辺せいいち後援会事務局twitterの5番目のフォロワーになりました! 
一昨日(5/21)の文化新聞に下記の見出しの記事が載っていました。

ネット選挙運動に本腰
4選向け沢辺市長に


ネット選挙運動は市長選と同日が濃厚の参院選から解禁される。
という記事の後で、沢辺市長後援会の下記のサイトのアドレスを載せています。

ホームページ  http://sawabe.net/
名義は「沢辺せいいち後援会 事務局」になっています。
アクセスカウンターは表示されていないので「一日のアクセス数」は不明です。
あくまでも一般論ですが、「アクセスカウンターが設置されていない」のは「期待したアクセス数がない場合」です。

ツィッター   https://twitter.com/sawabe_kouenkai
これも名義は「沢辺せいいち後援会 事務局」になっています。
私がアクセスした時点(5/23/10:05)の時点は
「ツィート14 フォロー19  フォロワー4」でした。
文化新聞に載ってから「二日目」なのに「フォロワー4」というのが意外(驚愕)なほど少数です。私もフォローしたので「フォロワー5」になりました。

フェイスブック https://www.facebook.com/sawabekouenkai
これも名義は「沢辺せいいち後援会 事務局」になっています。
    
沢辺市長のサイトだけを紹介して、対立候補の大久保勝前市議のサイトを紹介しないのは「不公平では?」という気がしましたが、「大久保勝 飯能」で検索しても当人や後援会のサイトは表示されませんでした。

「ウィキペディア」にも載っていません。

                (582字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 10:37 | comments (5) | trackback (0) | ★2013年の市長選を考える★::インターネットの活用 |
★2013年の市長選を考える★ ⇒ 【インターネットの活用】No.04                       市役所サイトに「市長選の告示日」だけが載っていないとは!! なぜ? 
             
いよいよ飯能市長選の告示が近づいてきました。

と、ここまで書いて「告示日は正確に書かなければならない」と思ったら「いつだろう?」「13日の土曜日だっけ?」「14日の日曜日だっけ?」と不安になったので市役所サイトを見てみました。
http://www.city.hanno.saitama.jp/

TOP頁の<参議院議員通常選挙・飯能市長選挙>
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000004887.htmlをクリックして現れた頁の全てを点検しましたが「市長選の告示日」「市長選の選挙期間」がどこにも載っていないのです。(私の見落としなのでしょうか?)

<投票日・投票時間><投票できる方><投票用紙の記入方法>
<期日前投票・不在者投票><期日前投票の期間等>
<郵便等による不在者投票><不在者投票宣誓書(兼請求書)>
<代理投票><選挙公報は新聞折り込みで><入場券は郵送で>
<インターネットを利用した選挙運動>
<第23回参議院議員通常選挙における候補者・名簿届出政党等情報>
<投票所の統廃合に伴う移動支援について><投票所をお間違えなく>
<参議院議員通常選挙開票・飯能市長選挙選挙会の日時・会場>
などがびっしり書かれているのに、市長選の告示日(掲示板に候補者のポスターが貼られ、選挙カーが走り、街頭演説が始まる日)だけが載っていないのです。
どうしてなのでしょうか?


正確な告示日をどうしても知りたくて埼玉県庁サイトの<選挙日程>にアクセスしてみたら、そこに「7月14日(日)告示」と明記されていました。

                (609字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 19:39 | comments (0) | trackback (0) | ★2013年の市長選を考える★::インターネットの活用 |
★2013年の市長選を考える★ ⇒ 【インターネットの活用】No.05                               両陣営のwebサイトを見て・・・ 
 
公平を期すために立候補予定者2名両方のwebサイトを同じ日付で紹介しておきます。

「沢辺せいいち後援会 事務局」ホームページ  http://sawabe.net/
<お知らせ>は、きょう(7/11)の21:30時点では「過ぎたイベント」が載っているだけで「これからのイベント情報(演説会など)」は載っていません。


大久保まさる 公式ホームページ   http://ohkubo-masaru.com/
こちらも<お知らせ>には「これからのイベント情報(演説会など)」は、
きょう(7/11)の21:30時点では載っていません。


沢辺せいいち後援会事務局twitter  https://twitter.com/sawabe_kouenkai
ツィート68  フォロー40   フォロアー7
私が5番目のフォロアーになったのが5/23でしたが、それからまだほとんど増えていないのです。

大久保まさる後援会twitter  https://twitter.com/GoforitYaru
ツィート0  フォロー15   フォロアー5
私が4番目のフォロアーになったのが6/10でしたが、こちらも、それからまだほとんど増えていないのです。

両陣営とも「情報発信」という意味では、インターネットの活用はまだまだですね。

                (393字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 21:40 | comments (1) | trackback (0) | ★2013年の市長選を考える★::インターネットの活用 |
★2013年の市長選を考える★ ⇒ 【インターネットの活用】No.06                                 きょう(7/15)の両陣営のwebサイト・その1 
      
公平を期すために立候補者2名両方のwebサイトを同じ日付で紹介しておきます。きょう(7/15/11:00時点)です。

「沢辺せいいち後援会 事務局」ホームページ  http://sawabe.net/

<お知らせ>には、
2013年7月14日 後援会事務局   7月14日 出陣式を開催しました
2013年7月14日後援会事務局    15日(月祝)の予定について 加治地区・加治東地区・りそな前での演説会です


15日(月)の、沢辺せいいち演説は下記のとおりの予定です。
9:00 加治地区行政センター【個人演説会】
16:30 加治東地区行政センター【個人演説会】
18:00 りそな銀行(旧まるひろ前)【街頭演説会】
りそな銀行前では 参議院議員古川俊治候補とジョイント演説会となります。
ぜひお越し下さい!

と書かれています。


大久保まさる 公式ホームページ   http://ohkubo-masaru.com/

こちらも<お知らせ>には
子ども医療費の無料化について―大久保まさるの主張
2013年7月15日news
県内のほぼすべての市町村において中学生以下の医療費の完全無料化が実現している状況の中で、飯能市のみが現行の「一部自己負担で、窓口での一時払いが必要な制度」に固執することは、飯能の市益に反するものであるといっても過言ではな …  この記事を読む

選挙戦二日目―選挙カー出発
2013年7月15日news
飯能市長選挙戦―二日目 選挙カーは今日も元気いっぱい遊説に出発しました\(^ o^)/ 今日も一日宜しくお願いしますm(_ _)m 飯能市長選挙戦二日目―選挙カー出発!  この記事を読む


飯能市長選挙一日目―大久保まさる候補の一日
がYoutube動画で観られるようになっています。
http://www.youtube.com/watch?v=1-FGFFbgR7U&feature=youtu.be
出陣式の他に、「飯能夏まつり」の底抜け屋台で混雑する中を演説隊が練り歩いている様子も映っています。
(三丁目共鳴会の底抜け屋台のそばで「お囃子フェスティバル」のチラシを配っているデブでみっともない姿の私も映っていました)


                (721字)


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 







| 小久保 達 | 12:26 | comments (0) | trackback (0) | ★2013年の市長選を考える★::インターネットの活用 |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.160827秒
このページの先頭へ