当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★巷談『森林文化都市飯能「ソーラー発電所」物語』★ ⇒【地元日刊紙の紙面から】No.05 「記者がソーラー反対運動を扇動している」という見方をするレベルの市議がいるなんて!
加藤市議が文化新聞の関記者が「今回の反対運動を扇動していることが発覚した」と断言している根拠は、どうやら、文化新聞紙面で報じられた記事の内容のようです。

加藤市議は「それを踏まえて私は文化新聞を月ごとの時系列で見返した。阿須山中関連記事は今年に入ってから、2月6日「阿須山歩き保全を考える会」、3月11日「阿須山中の自然保全を」、3月20日「阿須山中など巡り討論」、3月25日「阿須山中事業の中止を」等々、集中砲火のように取り扱っている。そして、この後にメールの一件。」

つまり、今年になって急に、文化新聞の記事に「阿須山中のことが掲載されるようになった」と言っているのです。

そこに「メール誤送信」という事実です。

加藤市議はさらに続けて
「3月27日関記者から事業者へメール、3月30日事業者から記者への返信等のやりとりがあった。これは普通のやりとり。ところがそのすぐ後、30日15時過ぎ、関記者が本来、長谷川氏に送るメールを事業者に誤送信してしまった。これで一連の阿須山中反対運動のやりとりが判明した。」
と発言しました。

つまり、加藤氏としては「文化新聞に今までになく立て続けに阿須山中のことが文化新聞で掲載され、その直後に、関記者が長谷川氏に「事業者のメール内容を教えるメールを送信しようとした」ということをもって、「文化新聞が反対運動を扇動した」と断定しているのです。

新聞が、「何かの運動の記事を書いた」ことだけで「新聞がその運動を扇動している」と決めつけているのです。

デモの記事を載せた新聞に対して、「記事を書いてそのデモを扇動している」と決めつける人が正常な発言をする人と言えるでしょうか?

テロの記事を載せた新聞に対して、「記事を書いてそのテロを扇動して
いる」と決めつける人が正常な発言をする人と言えるでしょうか?

人種差別をしている人たちの記事を載せた新聞に対して、「記事を書いてその人種差別を扇動している」と決めつける人が正常な発言をする人と言えるでしょうか?

            (880字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************

| 小久保 達 | 09:05 | comments (0) | trackback (0) | ★巷談『森林文化都市飯能「ソーラー発電所」騒動記』★::地元日刊紙の紙面から |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://5line.jp/blog/itsudoko/tb.php/3350
トラックバック
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ