当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★巷談『森林文化都市飯能「ソーラー発電所」物語』★ ⇒【電気紙芝居スライドショー動画】No.01 私は「世界に通用する選手を養成するスクール専用サッカー場」には大賛成です! それをメガソーラとセットにして推進していることに反対しています。

現在、飯能で進行中の「阿須山中の市有林」「里山の自然破壊」「民間メガソーラ」「サッカースクール専用サッカー場」「行政の隠蔽」「市民の反対」に関する視点と問題点を整理する〈電気紙芝居〉と名付けた「PowerPointスライドショー」動画を作成中です。

とりあえず、その第1回(第1弾?第1部?第1話?・・・)を、Facebook飯能を語ろう会に今日(8/1)投稿しました。

●●●●●●●●● 下記は「動画テロプの原稿 ●●●●●●●●●

<はじめに> その1 <サッカー場建設について>

私は「世界に通用する選手を少年の時から養成するための専用サッカー場」が飯能市内に造られることには大賛成です。
求められれば寄付をしたいと思っています。

しかし、その専用サッカー場を造れる場所は、
自然を破壊する大規模造成工事をしなくても市内には平坦な遊休地はたくさんあります。

人工林の多い飯能市の中では貴重な自然林の雑木林である市有林の里山の樹木の大半を伐採し、斜面を切り崩し、
低地を埋め立てて平坦化する無駄な大規模工事をしてまでサッカー場を造ることに反対しているだけです。

飯能市内には、既に廃校が決まっている県立飯能南高校と市立名栗中学校があります。
(両校の校舎の写真)
飯能インターナショナル・スポーツアカデミー(略称HISA)が造ろうとしている専用サッカー場が、飯能市長、市幹部職員、15人の市議会議員たちが謳い上げているように、本当に「地方創生」「消滅可能性都市からの脱却」になるのであれば、その2校の跡地のどちらかを使用できるように支援すれば良いのではないでしょうか?

それらの場所には、クラブハウスや合宿所にも適した立派な校舎があります。
そこには清潔なトイレ、調理室もあり、勿論、上下水道も電気もインターネット回線も既に完備されています。

この学校跡地が使えれば、
何億円ものお金をかける大規模造成工事で、阿須山中の市有林の貴重な里山の自然を破壊しないで済むのです。
何億円ものお金をかけてメガソーラの設備を設置する工事もしないで済むのです。

大雨対策の調整池の底に造られる危険なサッカー場を使わなくて済むのです。
合宿もできる専用クラブハウスも使えるようになるのです。
送迎のための十分な広さの駐車場も確保できるのです。
大勢の人たちを呼べる観客席も造れるのです。

それなのにどうして、危険で不便で狭い専用サッカー場を、阿須山中の自然を壊してまで造らなければならないのでしょうか?

私は、飯能インターナショナル・スポーツアカデミー(略称HISA)の服部融亮会長と木下聡一郎理事長に、納得できる理由を市民に説明することを要望します。

2020年8月の『広報はんのう8/1号』と一緒に市内全戸に配布された『飯能市からのお知らせ』(A4版全8頁)には、冒頭の段落で「(スクール専用サッカー場)施設の整備と(サッカー)クラブの運営に必要な資金を自然エネルギーで調達することとしています」と書かれています。

ここで言う「自然エネルギー」とは、ソーラー発電のことです。
阿須山中の市有林の里山を破壊する大規模工事で、ソーラー発電所を造り、そこで発電した電気を東京電力に売り、経費との差額の収益で、サッカースクール運営の資金にするというのです。

阿須山中の市有林を破壊して造られるサッカー場の面積は1ha(1万㎡・約110m✕90m)ですが、これに対して、そのサッカー場に隣接して、さらに広範囲の市有林の里山を破壊して造られるソーラー発電所の面積は、サッカー場の10倍の10ha・10万㎡)なのです。

これでは「サッカー場のためのソーラー発電所」ではなく、その実態は「ソーラー発電所を造る口実としてサッカー場」ではないでしょうか?

つまり、私は「阿須山中の市有林をソーラー発電所にしたい!」と思っている一部の人たちのために、飯能インターナショナル・スポーツアカデミー(略称HISA)が「利用されているだけなのではないか?」と見ています。

飯能インターナショナル・スポーツアカデミー(略称HISA)の経営幹部の皆さん!
HISAのサッカースクールに子供を通わせいる父兄の皆さん!

阿須山中の市有林の自然豊かな里山の大半(約17ha)の自然を破壊して造られる大規模造成地(約11ha)に造られるサッカー養成スクールの計画をストップさせて、より素晴らしい環境である飯能市立名栗中学校跡地、もしくは、飯能市内の人たちから提供されるは異端な遊休地に専用サッカー場を造るという計画に切り替えていただけないでしょうか?

私は、そのことを切に望む多くの市民の中の1人です。
●●●●●●●●●●●● 転載は以上 ●●●●●●●●●●●●

  (1885字)



**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
**********************************************

| 小久保 達 | 21:56 | comments (0) | trackback (0) | ★巷談『森林文化都市飯能メガソーラ騒動記』★::電気紙芝居スライドショー動画 |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://5line.jp/blog/itsudoko/tb.php/3380
トラックバック
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ