当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★この場所のココに注目!★ ⇒ 【鉄腕アトム像を活かす】No.5                                                                       <世界でここにしかないアトム像>を軸にして、「してみたいこと」「できること」を、みんなで考えていきましょうか・・・・
   
飯能市が目指す方向は住んでいることを誇れる街です。

これが、当Blog「飯能どうする研究所」の目的でもあります。

その<住んでいることを誇れる>ことの内容を、私は10の理想としてまとめてみたいと考えています。

その理想の一つが、
「飯能にしかないもの」「飯能だからできること」「ここだけ」というものが豊富な地域になっていることだと思っています。

たとえば鉄腕アトム像。
これは、たしかに「飯能にしかないもの」です。

しかし、現状では、「ただそこに在る」というだけのものになってしまっていると感じている人は多いでしょう。

理想を実現するには<挑戦>と<実験>が不可欠です。

<挑戦>とは
「できたらいいなぁ」「あったらいいなぁ」と思うことを、
「実現できるか?できないか?」ではなく、
「実現するにはどうすればいいのか?」という視点で行動することなのです。

「できるか?できないか?」は、やってみない限り「できるわけがない」のです。

「やってみなければわからないことは一度やってみる」ことが<実験>です。

そのために、市長、市議、市職員、市民のみんなが
「住んでいることを誇れる街・飯能」を目指して取り組むべきこと、取り組んでみたいことを
<10の理想>を実現させる<100の挑戦>と<1000の実験>
として判りやすく体系化してみようと考えて当Blogを書いています。

そこで、一つの具体的なコトとして、鉄腕アトム像を<軸>にして、取り組んでみたい<挑戦>と、始めてみたい<実験>を、これから思いつくまま書いてみることにしました。
(みなさんがとっくの昔に考えたことも含まれていると思いますが・・・)


| 小久保 達 | 19:18 | comments (0) | trackback (0) | ★この場所のココに注目!★::鉄腕アトム像を活かす |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://5line.jp/blog/itsudoko/tb.php/643
トラックバック
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ