当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★この場所のココに注目!★ ⇒ 【鉄腕アトム像を活かす】No.12                                                                      飯能市以外に「アトム像に相応しい場所がある」と言われたら・・・
   
せっかく<世界で唯一の鉄腕アトム像>が有るのに、2003年秋以降、何のイベントも開催されず、積極的な広報もされてこないのでは、あまりにも“モッタイナイ”ことですし、何よりもアトム像が可愛そうでしょう。

もし、飯能市があまり鉄腕アトム像に関心を持たないのであれば、もっとアトム像が大切にされ、注目されるであろう<場所>に、希望があれば、思い切って「その場所にお引っ越しする」という選択肢を検討してもいいのではないでしょうか?

そうすれば、そのこと自体で、このアトム像が注目されることになります。

もし、この<アトム像の移転>に市民から、多くの反対の声が挙がってくれば、その時こそ、アトム像に飯能市民のアイデアや情熱を結集させる絶好の機会になるのではないでしょうか。

私が勝手に、「飯能よりもアトム像が大切にされ、全国に知られて、見に来る人が増える」であろう<場所>と推測しているのは下記の3ヶ所です。

   1.JR高田馬場駅周辺(構内 or 駅前広場 or 公園)
       寄贈先の候補は、高田馬場銀座商店街振興組合、JR・・・・・

   2.宝塚市立手塚記念館
       寄贈先の候補は、宝塚市手塚プロダクション・・・・

   3.JR新座駅周辺(構内 or 駅前広場 or 公園)
       寄贈先の候補は、新座市、JR、手塚プロダクション・・・・


せっかく、飯能市にアトム像が在るのに、このまま「何もしないで忘れられる存在」になっていったら、やがて全国にいる鉄腕アトムのフアンから
「いつまでもアトム像を飯能市に置いておくことはない!」
という声が上がってくる可能性が生まれるかもしれません。


いま日本で、最も知名度が高く、人が集まる場所は<渋谷の忠犬ハチ公>ですが、それは<動物の像>です。

<実在した人物の像>で最も有名なのは、鹿児島市と上野公園にある西郷隆盛像でしょう。

ならば、せめて、鉄腕アトム像は<架空の存在の像>か、もしくは<ロボットの像>として、最も有名な像としての位置づけを確保し、それを維持させたい、と願っているのは私だけではないと思うのですが・・・・



| 小久保 達 | 10:26 | comments (0) | trackback (0) | ★この場所のココに注目!★::鉄腕アトム像を活かす |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://5line.jp/blog/itsudoko/tb.php/650
トラックバック
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 35.153207秒
このページの先頭へ