当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★この場所のココに注目!★ ⇒ 【鉄腕アトム像を活かす】No.14                                                                           大阪の池田小学校の創立100周年記念事業として「鉄腕アトム像の設置」が計画されているようです・・・
   
昨日(6/7)の産経新聞web版に<鉄腕アトム像>に関して下記のような記事が載っているのを偶然、見つけました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080607-00000105-san-soci

今年創立100周年を迎える大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)が、同校の卒業生である漫画家、手塚治虫氏の「アトムの像」の設置を計画していることがわかった。同窓会が寄贈する。同校の歴史の中では、8人の児童が犠牲となる痛ましい事件もあったが、アトム像の設置には「子供たちが夢をもち、明るく学校生活を送ってほしい」との願いが込められている。


この記事を読んで気になったことがあります。

それは、飯能市に在る鉄腕アトム像については、いままで
「手塚治虫さんはアトム像は飯能以外には造らせないと言われていたから、飯能市に在るアトム像は世界唯一のものである」というように聞かされていたことです。

記事に書かれている池田小学校で計画中のアトム像は、その例外なのでしょうか? 

それとも、「まだ著作権者の承認を得ていない願望段階のアイデア」なのでしょうか?
「飯能市に在る世界でたった一つの鉄腕アトム像」にこだわってきた私としては、この結末に大変興味があります。

これからの進展については下記のような可能性が考えられるのではないでしょうか?

1.池田小学校にも記事の通りにアトム像が造られて、「アトム像は世界で池田小と飯能市中央公園の2ヶ所に在る」ということになる

2.池田小学校のアトム像は著作権者の同意が得られず計画は中止される

3.その場合、著作権者の了解を得たうえで、飯能市から池田小に贈呈する


さて、どうなるでしょうか?
これから、どうすればいいのでしょうか?




| 小久保 達 | 21:15 | comments (0) | trackback (0) | ★この場所のココに注目!★::鉄腕アトム像を活かす |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://5line.jp/blog/itsudoko/tb.php/684
トラックバック
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 24.557869秒
このページの先頭へ