当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★この場所のココに注目!★ ⇒ 【最近の飯能河原】No.1                                                       河原に張った氷に乗ってみました!
                  
 去年の暮れから、飯能河原には氷が張ったままになっています。

 きょうの昼頃、自宅から、「氷に乗って遊んでいる男の子たち」が見えたので、「これは写真に撮っておこう!」と思って完全防寒の姿に着替えて河原に下りていきました。

 河原に着いた時は、もうその男の子たちはボート場の堰のほうまで行ってしまっていました。河原入口の土管橋のそばでは女子中学生が二人氷の上に乗ろうとしていたので、思わずシャッターを押してしまいました。

 「いつどこ」の「飯能河原写真集」に乗せるには、自分の写真のほうがいいだろうと考えて、彼女たちが氷から上がって来るのを待って、カメラのシャッター押しを頼んでみました。以前にも飯能河原に張った氷に乗ったことはあるし、浅いのは判っているので特に怖いとは思いませんが、濡れるのは嫌なので慎重に乗ってみました。

 最初に氷に乗ったときにもう「ミシッ」という音はしましたが、いまさら後戻りはできません。4歩か5歩目の時にやっぱり氷が割れて足は水の中に(きょうの写真に)。かなりの冷たさでしたヨ。我慢できず、すぐに自宅に戻って靴とズボンを履き替えました。

 また写真を撮り直しに飯能河原に下りていきましたが、さきほどの中学生がまだ居たので再度シャッター押しを頼んで、やっと「凍った飯能河原に立つ私」の写真を撮ることができました。彼女たちが「私達も撮ってよ」と言うので撮ってあげました。

 昔は、今のボート場のところが冬季はスケート場だったということですから、古くから飯能に住んでいる人には「凍った飯能河原」はとくに珍しくないのでしょうが、都内から移ってきたものにとってはやはり特筆すべきことでしょう、これは! 流れている川がそのまま凍るのですから。
 

| 小久保 達 | 17:00 | comments (2) | trackback (0) | ★この場所のココに注目!★::最近の飯能河原 |
コメント
「氷上の変人」になりたいものです。今思い出したんですが、高村光太郎の詩に、「結氷来る」というのが、
あったと思います。あとで探して読んでみようっと。
それでは、また。
| 秋葉信雄 | EMAIL | URL | 06/01/11 10:01 | 2W9kQkO6 |

おはようございます。いやー、笑ったね。「氷上の怪人」
いや、中学生にとっては、「怪しいオジサン」的で。
我的照張(ウォーダ・ツァオツァン)=「私の写真」だけにしといた方がいいですよ(でも彼女達の顔が明確に写ってないので、まあいいか)。それにしても、最近は若い女性やうちの孫ぐらいの可愛い女の子を写真に撮ると、
もうタイヘン。へんな変体オヤジに間違えられてしまいます。誤解を招きませんよう、祈っております。
賢き者は、桃の木下で冠を直さず、と。
でも、あなたの嬉しそうな顔が一番。私も、「氷上の
変人」
| 秋葉信雄 | EMAIL | URL | 06/01/11 09:57 | 2W9kQkO6 |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://5line.jp/blog/itsudoko/tb.php/9
トラックバック
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
  • ★2017年7月の市長選★ ⇒【現職と新人の出馬動向】No.11       前県議の和田さんはブログで「共産党の候補者擁立は、笑止千万、究極のパフォーマンス!」と断定しているのですが・・・・。
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
    RSS 1.0
    処理時間 10.329781秒
このページの先頭へ