当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【教育長だったら】No.4                        全市を挙げて<名栗小と吾野小への転入学>をPRしていく
      
前回(12/09)も書きましたが、<小規模特認校>に指定された名栗小と吾野小へ通学する児童を増やす確実な方法は、それぞれの学区内に「その小学校に通学する家庭」を飯能市外から転入して来させることです。

そのための方法はいまのところ下記の4つです。

1.市職員の中途採用ではこの条件に合う人を優先的に採用する。
2.学区内に民設公営住宅を設け、条件に合う家庭だけを入居させる。
3.学区内の空き家の「入居者探し」を市の民間支援事業にする。
4.学区内に有る「売れ残り住宅」の「買い手探し」も同時に始める。

もちろん、これらの方法の成否はPR次第です。

それには<広報はんのう>と市役所サイトはあまり役に立ちません。

なぜなら、それらのメディアは市民しか接しないからです。
しかし、転入希望者はいま飯能市以外の場所に住んでいるのです。

PR対象のターゲットを絞り込むのであれば、<市内の事業所>と<市内の各駅構内>です。

市内には従業員が100人を越える事業者がたくさんありますが、その従業員の大半は<市外からの通勤者>です。

その従業員の中から<小学生のいる家庭>をリストアップできるのは、その会社の総務担当者です。

その総務担当者から、該当する従業員へ前述の<4つのお知らせ>を届けてもらうことは、それほど難しいことではありません。そのPR活動を教育委員会の職員が担当するのは当然でしょう。

飯能駅はハイキング客、遠足客の乗降が多い駅です。
その人たちはほぼ全員が市外在住なのです。

<飯能に来たことの有る人><名栗や吾野に来たことの有る人>へのPRは絶対に欠かせません。

しかし、それも、単なるポスターだけでは目立ちません。

もしも、私が飯能市の教育長だったら、西武鉄道に交渉して、飯能駅改札口まえに、名栗小学校と吾野小学校の大きな模型を据え付けます。備え付けの大型画面からは<小学校周辺の自然>や<その学校なら学校生活>の映像を流し続けます。

その他に、JRや西武、東武、東京メトロ各線の車内広告も必要ですが、「費用が高い」ので、マスコミに取り上げられるようにする<話題つくりの仕掛け>が欠かせません。



とにかく<小規模特認校>の存在とその良さを埼玉県内の他市や都内にまで知られるようにすることも飯能市役所が総力を挙げて取り組むべき課題だと思っています。


**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 



| 小久保 達 | 11:09 | comments (2) | trackback (0) | ★もしも、私(あなた)が・・・::飯能市の教育長だったら |
コメント
NKさん、コンバンは。

ちょうど、NKさんがこのコメントを書き込んでくれている時間帯に、私は飯能市の教育委員会へ行っていました。そこで<小規模特認校>の担当者に会って、このブログに書いたことを全部「一市民としての提案」として伝えてきました。
   
その後、教育委員会が「一市民からの提案」をどのように扱うのかも逐一、当ブログに書いていく予定です。乞うご期待!
| 小久保 達 | EMAIL | URL | 09/12/10 21:37 | 2nIR4m1c |

お世話になっております。

今回の提案、とても面白く市長のやる気次第で実現可能なものがかなりありますね。まぁその『やる気』が最も高い壁だと思いますが・・・
吾野や名栗選出の市会議員はどう思っているのでしょうね。このブログをもし見ていたらコメントいただけると面白いですね。

私だったら、この項のNo,1で小久保様が提案された、市役所職員のなかで、小学生を持つ職員・・・と言う提案に、飯能市外から通勤している、5歳児以下の子供を持つ職員(新婚さんも含みます)にまず打診。を付け加えさせていただきます。
理由はやはり、小学生の途中で転校してくるよりも、新一年生として入学したほうが子供にとってもよいと思うからです。
それで人数が集まらなかったら、小学生を持つ職員へといった感じです。
これは、上の4項目と平行してやっていくことが前提です。

上の4項目のうちの1番目の提案はいいですね。市役所内の問題で済みますから、その気になれば今日からでも可能ですね。コミットメントすればよいのですから。

更なる展開を期待いたします。
| NK | EMAIL | URL | 09/12/10 13:26 | pCTb8m1U |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://5line.jp/blog/itsudoko/tb.php/943
トラックバック
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
  • ★飯能が目指す方向★⇒【原点に立って考える】No.07                                         〈公設民営〉と〈民設公営〉と〈民設民営〉を使い分ける!
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.28                                            市役所職員採用で、「年齢制限」と「学校歴偏重」が無くなること
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.3                                                          市営森林文化都市公園、市営里地里山文化公園、市営樹木葬霊園、学校共同学習林、家庭菜園団地、・・・・・
  • ★飯能活性化プラン365★ ⇒【ゴルフで活性化】No. 3                                    飯能市内の全ゴルフ場の総来場者を増やす「思い付き」7つ
  • ★飯能活性化プロジェクト365★⇒5/365【バースデーハウス365】                                          市内に『バースデーハウス』という飲食店があったら・・
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【どこかの市長だったら】No.7                            「自治体・市役所・市長・職員・住民」それぞれの役割と課題を「大規模団地」に喩えて説明したい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【西武鉄道の社長だったら】No.11               元加治駅から八高線に乗り入れ,「駿河台大学前駅」を新設して八王子駅まで行きたい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【観光協会の会長だったら】No.5                       改札口前の観光案内所なら最初は「テーブルと倚子とパンフレット棚」で充分!  
  • ★2009年度の市長選を面白く!★ ⇒【「選挙の在り方」も変えていく】No.5                                                                       7月の市長選では、立候補予定者自らが「投票率アップ」に取り組みます!
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ