当ブログの項目タイトル
⊿大分類の項目(件数小計)
 ⇒中分類の項目(書込件数)

★最近の書き込み★⇒【市職員の不正事件】                                              「飯能市女性職員の犯罪報道」について・第3弾「ノーコメント」に対する批判!
                  
今も昔も日本は公務員に対して批判的な社会です。
なぜなら、それは国民心理の根底に「いつまでも公務員同士で生ぬるい世界に浸っていやがって!」という〈怒り〉が有るからです。

大阪市長の「入れ墨職員へのアンケート調査の実施」や、福岡市長の「自宅以外での1ヶ月間禁酒令」に対して、「それは職員に対する人権侵害だ!」とか「個人の自由の束縛だ!」と抗議する職員が多数存在すること自体にも国民の大半は怒っているのです。

いま、「飯能市役所の女性職員の犯罪(偽物商品の大量輸入販売)」に「市役所がノーコメントを続ける」ことに対して、市民が怒っている理由を下記に列挙してみました。(もちろん、私自身の怒り、意見、見解なども含んでいます)

<1>あれだけの犯罪で市役所の名前も報道されたのだから「一般の企業では懲戒解雇」なのですが、「飯能市役所ではどうしたのか(どうするのか)?」を知りたいのです。(実名を公表しなければ、その職員に対する処分と去就が市民には判らないからです)

<2>その職員は、家宅捜査を受けたと自分から上司に報告したという昨年末から、新聞報道される先日(5月末)まで「職場に勤務し続けていたのか?」あるいは「自ら辞職したのか?」それとも「休職したままなのか?」などをはっきり知りたいのです。
「まさか、そのまま平常通りに勤務していたのでは?」という市民の疑問に答えるためにも実名公表は不可欠なのです。

<3>その職員が、「すべての犯罪行為を職場以外の場所で行っていた」のであれば、職場の直属上司の管理責任が問われることはありません。直属上司に管理責任が及ばない場合であれば、その女性職員の氏名と職場を公表してもいいはずです。それを「ノーコメント」で通そうということは、「直属上司に責任が及ばないようにしたいからだな」と市民に推測させてしまうのです。

<4>しかし、その女性職員が職場のパソコンも使用して(つまり勤務時間中に)「インターネット取引」をしていたのであれば、それは明らかに〈上司の管理責任〉は問われなければなりません。だからこそ、その女性職員が職場で使用していたパソコンのインターネット履歴を確認したのかを明確にすべきなのです。

<5>そんな基本的な確認作業すらやっていないのであれば、それは市役所という組織が、やはり「身内をかばい合う職場」であることの証明の一端でもあるからです。

<6>さらには、その女性職員の「違法行為」を職場の人たちは「知っていたのか」「彼女から違法コピー商品を買っていた職員の有無」も知りたいのです。そのための「職員からの聞き取り調査」を実施したか否かも知りたいのです。

<7>それでも「ノーコメント」を貫き通すのは、 「将来、自分が同じような事態に陥ってしまった時にも甘くして欲しいから、いま身内に対して甘くしているのだ!」と想われても仕方ないのです。「それが公務員の自己保身体質そのものだ」ということを、公務員全体に痛感して欲しいものです。

一般常識では、職員の不始末や犯罪がマスコミで報道されてしまった場合、市長はすみやかにコメントを出し、市役所サイトに「お詫び」と「事実経過」と「処分方針」を載せるものなのですが、現時点では何も載せていません。

                (1332字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 



| 小久保 達 | 20:53 | comments (0) | trackback (0) | ★最近の書き込み(未分類)★::市職員の不正事件 |
★市役所サイトに注目!★ ⇒【緊急情報・メール送信】No.01                                         本格サイトは仮設サイトとの継続性が無ければ・・・・ 

ただいま(現時点)飯能市役所は、
<【緊急情報】災害対策本部からのお知らせ(訓練)>を実施中です。
http://www.city.hanno.saitama.jp/emergencyinfo/0000000005.html

しかし、市役所サイトでは、いつからなのか正確な日付は知りませんが、以前から下記URLで<訓練用仮設サイト>を開設し、公開していました。
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000003120.html
すくなくとも4日前までは、上記のURLでした。

しかし、きょう(6/3)上記URLをクリックしたら
ただいまホームページリニューアル直後のため、お探しのページが見つからないことがあります リクエストされたページは、削除されたか、または現在利用できない可能性があります。アドレス(URL)が間違っていないか(大文字小文字の入力ミスなど)、もう一度お確かめください。
と表示されます。

仮設サイトとは「本格的なサイトになる前の準備段階のサイト」のことであり、本格的な内容(コンテンツ)が公開されるようになった時は、そのままのURL正規のサイトのURLになるのが〈常識〉だと想うのですが、これは私の認識が間違っているのでしょうか?

                (431字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 



| 小久保 達 | 10:35 | comments (0) | trackback (0) | ★市役所サイトに注目!★::緊急情報・メール送信 |
★市役所サイトに注目!★ ⇒【緊急情報・メール送信】No.02                                           エリアメールは保存できないの?

【緊急情報】災害対策本部からのお知らせ(訓練)のエリアメールは、全部、私のスマホでは受信できました。しかし、届いたメールの「閉じる」ボタンを押したら、そのメールは消えてしまいます。

周囲の人たちに見せるためには、受信した緊急情報のエリアメールは保存できるのが望ましいのではないでしょうか?

もしかして、市役所から緊急情報として送信されてきたエリアメールを保存する方法が有るのでしょうか?

有るようでしたら知りたいのですが・・・


                (210字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 11:09 | comments (0) | trackback (0) | ★市役所サイトに注目!★::緊急情報・メール送信 |
★最近の書き込み★⇒【市職員の不正事件】                              「飯能市女性職員の犯罪報道」第4弾                                 各紙の報道内容を時系列で構成してみたら・・・・・
                  
今回の「女性職員による犯罪の報道」は、文化新聞より前には、一般紙では朝日、読売、毎日、埼玉新聞、スポーツ紙ではスポニチ、サンスポ、テレビニュースではテレビ朝日が報道したようです。

この件について飯能市役所がノーコメントを通すので、我々一般市民は、それらのマスコミ報道以外に〈事実〉を知ることができません。

そこで、いままでの報道記事を、地元の文化新聞も含めて、その文面をそのまま時系列で構成してみました。

(1)女性職員は45才、日高市在住。(文化)

(2)女は5年ほど前から、中国などから偽造品を入手していたという。(朝日)

(3)女はインターネットのオークションを通じて中国の業者から購入、ネットで転売するなどしていた。(スポニチ)

(4)女が大量のコピー商品を海外から取り寄せていると知った横浜税関=神奈川県横浜市=が、違法行為の可能性が高いと再三通告していたが、女がこれを無視したため、昨年12月に自宅を家宅捜索した。(サンスポ)

(5)女は中国のインターネットオークションサイトなどを利用し、中国業者などから36種類の偽物ハローキティ関連商品計6430個、3種類の偽物アンパンマン関連商品計439個のほか、超有名ブランドの偽ロゴや米国人気アニメの偽キャラなどを買い漁っていた。ほとんどが「デコパーツ」と呼ばれる、装飾用部品だったという。(サンスポ)

(6)また、高級ブランド「シャネル」に似た商標が付いた小物など約9千個を所持した商標法違反の疑いもある。(朝日)

(7)(報道などによると)これら点数は1万5000点近くになり、自宅や車のトランクで所持していたという。(文化)

(8)市によると、昨年12月27日の本人からの「家宅捜索を受けている」との連絡で市は今回の事件を知ったという。(文化)

(9)市は本人を呼び、事情聴取をした模様だが、それがどのような内容だったかについては、公表していない。(文化)

(10)(横浜税関による家宅捜査により)ここで大量の偽ハローキティや偽アンパンマン関連商品などが見つかったため、これらを押収し、今年1月下旬、神奈川県警に通報した。(サンスポ)

(11)神奈川県伊勢佐木署が著作権法違反と商標法違反の容疑で書類送検した。(文化)

(12)同署によると、「違反とは分かっていたが、高価な物ではないのでこれくらいならいいだろうと思っていた」と容疑を認めているという。(毎日)

(13)女が勤める飯能市役所は(今年の5月)25日、サンケイスポーツの取材に「報道で知り驚いている。昨年、本人から自己申告があったのだが、そのときは『営利目的でなく、ボランティアでやっています』などと説明していた…」とショックを隠せない様子だった。(サンスポ)

(14)市はまた、容疑者の名前、所属部署等、一切を公表していないほか、コピー商品が仕事場に持ち込まれていたかどうかや、公務で使用していたパソコンのインターネット接続記録がどうなっているのかなどについても「ノーコメント」としている。(文化)

(15)現在、同容疑者は年次休暇を取得している模様だが、このことについても市は明らかにしていない。(文化)



これらの記事を読んでいると「市の対応に不明な部分」が有ることが判ります。それは下記のA、Bの2点です

A・(9)「市は本人を呼び、事情聴取をした」ということですが、それは「家宅捜索された昨年末の直後」なのか、それとも「5月末にマスコミ報道された直後」なのかが、はっきりしません。

もし、「事情聴取をした」のが、「5月末にマスコミ報道された直後」だとしたら、「自宅を家宅捜索されたことを上司が当人から報告を受けていながらマスコミ報道されたから慌てて事情聴取をしたに過ぎない」ということになってしまうのですが・・・・。

B・(15)「現在、同容疑者は年次休暇を取得している模様」ということですが、「年休を取り始めた」のが、上記と同様「家宅捜索された昨年末の直後」なのか、それとも「5月末にマスコミ報道された直後」なのかが、はっきりしません。

もし、「休暇を取り始めた」のが、家宅捜索された「昨年末の直後」なのであれば、6月の現在まで、その女性職員は「長い年休」を消化していることになります。それとは逆に、「休暇を取り始めた」のが、「5月末にマスコミ報道された直後」からなのであれば、今年の正月早々から5ヶ月間も平然と勤務し続けていたということになるのですが・・・・・。

このコトを6月の市議会定例会で質問する市議はいるでしょうか?


              (1891字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 06:04 | comments (0) | trackback (0) | ★最近の書き込み(未分類)★::市職員の不正事件 |
★市議会への要望★ ⇒【日程の公表は早く!】No.1                                               いまだに6月定例会の日程を公表しないのは「支持者以外の傍聴人を増やしたくない」から?
              
市議会6月定例会の日程がいまだに公表されていません。

飯能市議会サイトにも現時点(22:00)では掲示されていません。
http://www.city.hanno.saitama.jp/category/2-11-0-0-0.html

掲示されていないどころか、<会期日程>という項目自体がいつのまにか無くなっていました。数日前までは確かに有ったのですが・・・・・。

市議会定例会は定期的な年中行事ですから、決まっていないわけはありません。

現に、私は市役所のある部門に、1ヶ月ほど前に、6月中旬のある日時での会合を要望したら、「その日は議会が有るので出来ません」と言われたのです。つまり庁内では「議会の日程」はとっくに伝わっているのです。

つまり「決まっている」のに、一般市民にはだけは公表していないのです。

日程が発表されなければ市民は議会傍聴の予定が立てられません。

毎回、一般質問を傍聴している私としても、「議会の日程」に別の日程を入れたくはないのです。知らずに「他の日程」を入れてしまえば、傍聴したい議員の傍聴が出来なくなってしまうからです。

そこで1週間ほど前、ある市議に一般質問の日程を教えてもらい、とりあえず、その日程(3日間)は、他の予定を入れないようにしています。

しかし、<一般質問の議員別の内容項目>も、いまだに発表されていないので、「市議の誰が? いつ? どの分野の質問をするのか?」ということをいまだに知ることができないのです。

しかし、21人の市議は全日程を知らされているのですから、自分が一般質問のする予定の市議は、その時間帯だけを自分の支持者たちに連絡をして「傍聴への動員」を準備することができるのです。

つまり、市議会は「自分の支持者以外の傍聴人は増やしたくない」のです。

傍聴人を増やすためにも「市民の便宜を考慮して市議会の日程をできるだけ早く公表する」べきです。

最低でも『広報はんのう』に「来月の議会日程を掲載する」ということを速やかに実行べきでしょう。

こんなこともやろうとしないのであれば<議会改革検討会>などというものの存在価値は無いのではないでしょうか? 
(もしかしたら、今はもう存在していないのかも・・・・)

                (771字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 22:21 | comments (0) | trackback (0) | ★市議会への要望★::日程の公表は早く! |
★最近の書き込み★⇒【市職員の不正事件】                          「飯能市女性職員の犯罪報道」第5弾                                 市が「ノーコメント」で「かばう身内」の範囲は?
飯能市に限らず市役所職員が違法行為を犯して逮捕されたり書類送検されたりすることは、よく見聞することなので驚くことではありません。

自宅のパソコンを使って偽のブランド商品を大量に輸入し、ネットオークションで捌くという違法行為を繰り返して逮捕されることも珍しいことではありません。

私がこの事件で驚いたのは「飯能市役所がこの職員の不祥事に対してノーコメントのままでいる」ということです。

さらには「この程度の犯罪では懲戒免職にならないのか?!」ということです。

いまだに、この女性職員の「氏名・部署・役職」は公表されていません。

これが公表されないということは、その職員に対する職場での処分がなされたか否かも市民には知らせないということなのです。
その職員が休暇後にそのまま職場に復帰したとしても市民にはまったく判らないようにしたいということなのです。

文化新聞では「見方によっては身内をかばう体質が露呈したといえなくもない。」と柔らかく書かれていますが、実態は「身内をかばう体質の露呈」そのものです。

その「かばっている身内」というのは、書類送検された女性職員だけのことではありません。

その女性職員が職場で使用していたパソコンのインターネット接続記録を調べなかったとしたら、その責任者も「かばっている」のです。

さらには、職場の中で女性職員の不正行為を知りながら放置していた職員、及び、その女性職員から違法商品と知りながら購入していた同僚職員がいたとしたら、その全員も「かばっている身内」に含まれているのです。

              (645字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 06:07 | comments (0) | trackback (0) | ★最近の書き込み(未分類)★::市職員の不正事件 |
★市議会への要望★ ⇒【日程の公表は早く!】No.2                                           開会前日になって、やっと公表!
市議会6月定例会の日程がやっと公表されました。

飯能市役所サイトから<⇒市議会> → <会議情報>欄の<会期日程>。
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000002205.html

なんと「開会初日」の前日になっての「日程公表」です。
(6月6日に表示したと記されていますが、私が昨日確認したときは掲載されていませんでしたけど・・・・・)

今回からPDFファイルでの表示に変えたようです。

<一般質問>の登壇順と市議別の質問項目も掲載されました。
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000000139.html

これも、今回からPDFファイルでの表示に変えたようです。

しかし、これでwebサイトと言えるのでしょうか?

インターネットの価値の一つは「情報公開の早さ」なのに、このレベルではまったく意味がありません。

たぶん、担当者は、不本意な職場に配属され、命令されたことだからと「仕方なく作業をこなしている」のかもしれませんね。

                (279字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 



| 小久保 達 | 09:23 | comments (0) | trackback (0) | ★市議会への要望★::日程の公表は早く! |
★市議会への要望★ ⇒【県議選絡みで大量送検!】No.1                                           「13人の保守系市議」の名前は公表されないの?(もうバレバレだけど・・・)
きょう(6/7)の文化新聞1面に下記の見出しの記事が載っています。

  飯能市議 保守系中心に13人
  昨年4月県議選 選挙違反容疑で書類送検
  砂長議長 「ノーコメント」


記事では冒頭で下記のように載せています。

昨年4月10日に行われた飯能市選挙区(西3区・定数1)の埼玉県議会議員選挙で、公選法(事前運動の禁止など)違反の疑いで埼玉県警が現職の飯能市議会銀13人をさいたま地検川越支部に書類送検したことが、6日までに関係者への取材で分かった。書類送検されたのは、いずれもこの選挙で当選した側の応援に回った市議。この件では、市民が弁護士を立てて告発、県警が昨年の暮れあたりから市議らから任意で事情を聴いていたという。県議選を巡って現職市議が大挙して書類送検されるという事態は、飯能市議会史上過去に例がない。

そういえば、私も、県議選の直前(あるいは選挙期間中?)、自宅マンションの集合郵便受けに問題の文書が入っているのを見て、「あれ?これっていいの!」と思ったことが有ったのを覚えています。
(証拠のために保存しておこうと思ったのですが、ズボラなので・・・・)

既に一般紙でも下記のように報道していますが、記事の内容はほぼ同じです。

毎日新聞 2012年06月06日02時30分

読売新聞 2012年6月6日13時11分

産経新聞 2012.6.6 14:21
 
日本経済新聞 2012/06/07 12:12


文化新聞には、当然それらよりも詳しく
先の同県議選では保守同士が熾烈な戦いを行っており、今回の書類送検には陣営同士の根強い対立が背景にあるとの見方も否定できない。
ということも書かれています。

そういえば昨年の県議選後、私が最初に「和田陣営が大量に違反文書を配っていたのを知っているか?」と聞かされたのは中村陣営の人でした。

それからかなりの時間が経っていたので、この〈捜査〉は立ち消えになったのかとも思っていたのですが、しっかり継続されていたのですね。

きょうの記事にも
市議を告発したことについては、昨年から市民の間で囁かれ始め、同県議(選)に立候補した別の後援会事務所では、この問題で数度にわたって会合を開き、経過報告などを集まった支援者に対して行っていたという。
と書かれています。

中村陣営としては「和田県議の選挙違反による失職」を望んでいるでしょうが、「この違反に関わった13人の市議全員の失職」「前代未聞の大量補欠選挙」ということになったら、飯能も面白くなるのですが、この程度の違反では「失職」には至らないのだそうです。

                (1001字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 14:16 | comments (0) | trackback (0) | ★市議会への要望★::県議選絡みで大量送検! |
★市議会への要望★ ⇒【県議選絡みで大量送検!】No.2                                  議長も「ノーコメント」ですね・・・・
     
21人の市会議員の中で13人が同時に書類送検されたという文化新聞の記事には下記のようなことも載っています。

飯能市議会の砂長恒夫議長は、同僚議員の多くが書類送検されたことについて「書類送検の段階。それぞれのプライバシーがあるので、ノーコメント」としている。

ここでも「ノーコメント」という常套句です。

この「ノーコメント」という「コメント」には、実は多くの真相が隠されているのですが、当人はそれに気づいていないようです。

先日も、当ブログで「公務員が身内に甘いのは、自分にも甘くして欲しいという自己保身からだ」と書きましたが、砂長議長自身が、その「書類送検された13人」に入っているのです。

砂長議長は、「それぞれのプライバシーがあるので」という理由で「ノーコメント」を貫けるとタカをくくっているのでしょうが、「市議という公人の選挙違反絡みの事実確認」にはプライバシーは無いと思うのですが・・・・。

きょう(6/8)から市議会が始まります。
13人の市議はどのような顔で議席に着くのでしょうか?

いつもより傍聴人が増えると良いですね。

私もいつもだと「開会初日は傍聴には行かない」のですが、きょうは当初の予定を変更して冒頭から傍聴するつもりです。


                (527字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 06:08 | comments (2) | trackback (0) | ★市議会への要望★::県議選絡みで大量送検! |
★市議会への要望★ ⇒【県議選絡みで大量送検!】No.3                                     当人たちが事実を認めているのであれば氏名の公表を! 
             
文化新聞1面はきょう(6/8)も下記の見出しです。

13市議書類送検問題
議会として全容解明を  共産党が議長に申し入れ
和田氏「コメント出せない」  中村氏「大変ショック」


紙面では、共産党(市議4人)が砂長議長に申し入れたという内容を載せています。

「新聞紙上で報道され公になった以上、議長は議会の信頼を大きく失墜させたことについて真摯に全容解明に向けて対応するとともに、関係する議員は自らすすんで市民に説明する責任がある」

その「責任ある説明」の第一歩は13人の氏名の公表だと思うのですが、どうでしょうか。(氏名はすでに特定されていますが・・・・)

「日本共産党は政治家として公職者として高い倫理観を求められている市議会議員が、県警の任意とはいえ、事情聴取を受け、当事者もその内容を認めているという点で、全容が明らかになった段階で相応の責任を追及するものである。」

「相応の責任を追及する」ということは、「13人全員に議員辞職を求める」ということだと思うのですが、どうでしょうか。

公明党の佐野春雄議員は「現在は容疑の段階で、今後どうなるかは分からない。けじめはつけなければと思う」と話している。

その「けじめ」というのも「議員辞職」以外に無いでしょう。

これは私の推測ですが、書類送検された13人の市議の中には、配布されることになる文書の内容を読まずに「和田候補支持の証し」として、「氏名を連ねることに同意した人」もいるかもしれません。

まるで〈踏み絵〉を差し出されたように。(最近の歴史教科書では“絵踏み”と言うのだそうです)

もし、そうだとしても法的には〈同罪〉なのです。

                (673字)

**********************************************
ここをクリックして戴けるとこれからの励みになります。
     ↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
クリックすると<地域生活/ 関東ブログカテゴリー>ランキング頁に行きます。
********************************************** 


| 小久保 達 | 09:18 | comments (0) | trackback (0) | ★市議会への要望★::県議選絡みで大量送検! |
このページの先頭へ
当ブログ編集人プロフィール
みなさんからのコメント
今月の書き込み
{CALENDARBOX} {CDCTRLBACK}<<前月{/CDCTRLBACK} {CDYM}Y/m{/CDYM} {CDCTRLNEXT}次月>>{/CDCTRLNEXT}
過去の書き込み
TRACBACK
  • ★この場所のココに注目!★ ⇒【奥武蔵あじさい館】No.06                                       9月定例議会で市議に質問して欲しいコトは?
  • ★飯能が目指す方向★⇒【原点に立って考える】No.07                                         〈公設民営〉と〈民設公営〉と〈民設民営〉を使い分ける!
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.28                                            市役所職員採用で、「年齢制限」と「学校歴偏重」が無くなること
  • ★飯能が目指す方向★⇒【私の空想・妄想・夢想・構想】No.3                                                          市営森林文化都市公園、市営里地里山文化公園、市営樹木葬霊園、学校共同学習林、家庭菜園団地、・・・・・
  • ★飯能活性化プラン365★ ⇒【ゴルフで活性化】No. 3                                    飯能市内の全ゴルフ場の総来場者を増やす「思い付き」7つ
  • ★飯能活性化プロジェクト365★⇒5/365【バースデーハウス365】                                          市内に『バースデーハウス』という飲食店があったら・・
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【どこかの市長だったら】No.7                            「自治体・市役所・市長・職員・住民」それぞれの役割と課題を「大規模団地」に喩えて説明したい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【西武鉄道の社長だったら】No.11               元加治駅から八高線に乗り入れ,「駿河台大学前駅」を新設して八王子駅まで行きたい!
  • ★もしも、私(あなた)が・・・・★ ⇒【観光協会の会長だったら】No.5                       改札口前の観光案内所なら最初は「テーブルと倚子とパンフレット棚」で充分!  
  • ★2009年度の市長選を面白く!★ ⇒【「選挙の在り方」も変えていく】No.5                                                                       7月の市長選では、立候補予定者自らが「投票率アップ」に取り組みます!
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
Blog Ranking

OTHERS
このページの先頭へ